SOUND OF DRUMS

第10節 大分対千葉  

実家に帰ってきておるわけですよ。 今日のアビスパは鹿島にて試合。 だから今回は実家から南下すること2時間半の 大分に行こうと思ったわけですよ。トリニータ。 チケットは先週のうちにオークションにて安価でゲット。 ビッグアイまで車を運転していくのは今回が初めて。 朝7時半にサイバーシティ苅田を出発、 国道10号線を海沿いに走りながら 10時頃には大分市内に入ったのですが、 今回は何も下調べをしてこなくて、 大分市内まで行けば何とかなるだろう と簡単に思ってたら迷った、迷った。 過去3度行った時はすべて直行シャトルバスで会場入り。 その時の記憶を手繰り寄せて とりあえず方角と、会場が山の上にあるという事を思い出し、 何とか到着。11時過ぎ。 しかしやはり早く着きすぎた。 ので、列に並んで後ろに居た大分サポーターの方に いろいろレクチャーを受けたりなどしました。 (やっぱりシャムスカ大人気!) 会場後とりあえず、おいしそうだった揚げ春巻きと、 人類は麺類なんで、トリニータ鍋と言う ちゃんぽん麺入りのモノを食べました。 おいしかったです。 (試合後、半額になっていた)
今日はスタンドの一番高いところから見ました。 よく見えた。 で、肝心の試合。 率直の感想としては、ジェフに比べて ミスが多かった大分が負けたのは正直な結果でしょうか。 だけど、高松もやっぱ良いですわ。
若い福元が羽生に蹴りを入れ、佐藤勇人激高。 家本サンは今日はナイスジャッジ。 PKのシーンも難しい判断だったであろうに。
しかし、 ここまで長々と書いたが実際は心ここにあらず。 魂は鹿島。 こんな速報が流れてくるたびに独り悲しい顔。 後半までこんなシステム知りませんでしたが。
帰りは名物の大渋滞に遭う。 大分サポのオバサマの運転の荒さとマナーに辟易。 疲れたんで寝よう。 きょうの1曲! SPITZ 『渚』

category: football

tb: 0   cm: 0

ナビスコ杯 浦和戦。  

諸事情によりスタジアムに着いたのは前半22分。 外から見えた時はまだ0-0だったスコアボード、 メインスタンドに入って目に入ってきたのは0-1。 その後の試合展開は、言いたくない。 明日早起きしてCLでも見て気を取り直そう。
しかし後半の有光は気持ちが見えた。 あの有光が再び帰ってきたのか。
massive attack 『one love』

category: Avispa

tb: 0   cm: 0

第9節 新潟戦。  

今回初登場! ブラジル屋台でブラジルセット! ブラジルセットはシュハスコとソーセージのセットです。
グラウシオ先制ゴール! で直後、左に目をやると、 電光掲示板の中の人落ち着いて! 全部間違ってるよ!!
いやあ、アレックスは今日もEじゃない。
復帰の誠史もイーネ。
という訳でJ1復帰後初勝利! 長かったねえ。いつ以来でしょうか。
きょうの1曲! Cornelius 『Smoke』

category: Avispa

tb: 0   cm: 0

八千代ダーメン  

朝から雁ノ巣に行ってきました。 雨が強くてアレックスとグラウシオの区別が付かない。 昼前、ニョ君まっぎんさんと3人で 香椎浜ジャスコに寄り道しつつ、 腹ごしらえに須崎の八千代ダーメンへ。 久しぶりに食べましたが以前よりあっさりした印象。 気のせいか。 しかし前回行ったときより店内が 劇的に清潔になっていたのには驚きました。
午後、再び雁ノ巣。 練習試合、サテライト対広島修道大学。 林になかなかキレがあった。 林の2得点などで6-0。
キャプテンマークを巻いた吉村の先導の下、 練習試合なのに終了後選手全員で、 観客の下に来て一礼。何気ないことだけど、 サテライトリーグの試合以外で今までこんな事は記憶にない。 こういう気の効いた事が出来るのがベテランの吉村らしくて、 まだトップの試合で本来の力を見せてもらったとは思わないけど、 雨に打たれての観戦の我々には少し嬉しかったです。 ありがとう吉村。応援します。
そしてニョ君いろいろ連れ回してくれてありがとう。 着うたが「夢芝居」なのはどうかと思いますが(笑)。 きょうの1曲! my bloody valentine 『soon』

category: 人類は麺類だ

tb: 0   cm: 0

フレッジがやってきた ヤァ!ヤァ!ヤァ!  

全世界のフレッジファンの皆さん、 どうも、平成懸賞王です。 3月31日の日記の真相はこういう訳です。
というわけで届いたのさ! 昨日の日記ではさんざんレアルの 素晴らしさを説いたのですが、 むしろリヨンに心奪われる昨今、 この思いがFOOT!スタッフ様のゴッドハンドに掴まり、 熱望する訴えがスタッフ様の心を射抜く事に成功したのであります!
市販されてるものはこのように 長袖は存在しなく、おまけに無数に付く スポンサーワッペンも無い。 もちろん右腕には昨年のリーグチャンピオンの証も。
これは本当に試合で使っていたものでしょうか、 よく見ると右腕にはシミがあります。 そして洗濯はしてあるのでしょうが、その後に付けたであろう 香水のニオイは少々キツめのものがあります。 ユニフォーム好きな方が気になるサイズはこちら。
というわけで、これからもフレッジのW杯ブラジル代表選出、 オリンピック・リヨン、並びにFOOT!を全力で応援します!!(笑) きょうの1曲! stereolab 『The Black Arts』

category: football

tb: 0   cm: 0

REAL THE MOVIE  

平凡な一週間。 水曜日までの事は覚えていない。 木曜日はレイトショウで レアル・ザ・ムービーを見に行きました。 上着の下はもちろんレアルのユニフォーム。 堂々と言っておこう。 僕はここ数年何かとミーハー視されるのを耐え忍ぶ レアル・マドリーのファンであります。 レプリカユニはアビスパのより持ってる数は多い。 レアルファン歴12年。 虜になり始めた当初は、 後にバルサに行くルイス・エンリケがまだ在籍し、 幼いラーウルを従えたサモラーノが ヘリコプターをキメてた時代! (ここまで言えば信じてもらえるかな) AMCキャナルシティに 上映10分前に着くも場内には一番乗り。 開演までに入ってきたのは五人。 絶対いるかなと思ってましたが、 五人のうちの一人はバルサのジャケット着てました。 内容ははっきり言って、いっそバルサファンに なってしまおうかというほどクソ面白くなかった。 (最近のバルサは結構好き!) どうせならレアルというチームの ドキュメント一本槍にすればよかったのになぁ。 おまけに途中から体調が悪くなりました。 映画のせいでは決してないけど。 金曜日。一向に体調が収まらない。 一日中二日酔いのようなテンション。
きょうの1曲!  Everything But The girl 『Corcovado』

category: movie

tb: 0   cm: 0

第7節 浦和戦。  

皆様の熱意とご協力のお陰で作戦は成功。
さいがわVSさいたま は結構、犀川だったと思いませんか? 頑張れ長野!我らが京都郡の星!
この日の選手交代は浦和が五人、 アビスパは一人でした。
闘莉王に決められたのが悔しいと10人で泣きながら 東平尾公園敷地内でヤケ酒の花見。 ションボリ家に戻ることなく出来たので それだけは良かったな。
きょうの1曲! fishmans 『sunny day,summer holiday』

category: Avispa

tb: 0   cm: 0

J2第8節 鳥栖対東京ヴェルディ。  

その前に雁ノ巣に行ってみました。 前日練習というのに案外人が少なかったです。 ホベルトがキリリとしていた。 そのままノリオ号(台車)でいざ鳥栖へ。
目的のひとつはラモス見物。 声は聞こえなくもアクションで「冗談ジャナイヨ!」 と言ってそうなのがわかりました。
試合は内容は鳥栖、結果はヴェルディ。 鳥栖はチャンスを決めていれば。 逆にどんなに悪くてもひとつのプレイで あっさりと決めてしまうのが強豪チームの力か。 ヴェルディの応援歌のひとつに COBRAの「あの娘はエイリアン」が使われていた。 イカ天世代の涙腺を緩ます。
きょうの1曲!  RED HOT CHILLI PEPPERS 『By the way』

category: football

tb: 0   cm: 0

麦次郎。  

相変わらず我が家近辺は お祭り騒ぎなんですが そんな夜は「殴るぞ」を読むに限る。
きょうの1曲! THE VERVE 『LUCKY MAN』

category: other

tb: 0   cm: 0

葉隠うどん。  

博多駅南のうどん屋。最近新装開店。 毎日何度もこの店の前を通るのですが、 なぜかいつもタイミングが合わずに断念の連続。 今日はついに行くことができました。 麺が太い!だが評判通りにうまい。 太い麺はベチョっとは決してしてなく、 むしろシコシコした感じがグランデな麺でした。 値段も割と安い。さらに店内に貼ってあった アビスパのデカいポスターを見てさらに好感触な店。 日曜日も開いてくれてたらもっといいのにな。
我が家から20m位の所にある公園は 福岡市でも花見の名所のひとつ。 ここに越してきて3度目の春、 問題は花見客のBBQの煙とニオイが 我が家まで運ばれてくること。 洗濯物にニオイが付きそうだ。 みんなパーティーは折り詰め弁当にしてくれよ。 夜は京都へ向かう友らを見送りに博多駅へ。 もしも許されるなら俺も連れ去って欲しかった、心の旅。
きょうの1曲! bonobos 『あの言葉、あの光』

category: 人類は麺類だ

tb: 0   cm: 0