SOUND OF DRUMS

いちや。  

珍しくラースタへ。 割引券を持っていたので行ったのでした。 東京のラーメン屋らしいのですが、 初めて行ったのにつけ麺というチャレンジ。 平麺でした。今度は普通の醤油らーめんをトライしたい。 さて明日は清水戦。 5年目の恨みは忘れていない。 ホベ様頼みます。
きょうの1曲! bonobos 『sunshine in the new life』

category: 人類は麺類だ

tb: 0   cm: 0

第13節 FC東京戦。  

ご覧の通りの土砂降り。 新生川勝アビスパになっても相変わらず お天道様は味方してくれない。
しかしイレブンからは気持ちが見えた。 特に古賀の誠史は頑張った。 そしてホベルトも相変わらず鬼のようなプレス。 ホベルト抜きでは今のアビスパはありえない。 ニョ君じゃ無いが、いつまでも俺たちのホベルトで あり続けてほしいものです。
初めて生で見たルーカスも良い選手だったなー。 ちょっと驚いた。やっぱりTVで見るのとは大違い。 このままずっと高いレベルのディヴィジョンにい続けたい。 きょうの1曲! small circle of friends 『RCCB』

category: Avispa

tb: 0   cm: 0

sky  

最近雲の調子がいい。
浮雲、入道雲、なんでもござれだ。
これは先週末熊本の小国で撮ったやつだけど 最高だった。 空を撮って芸術家気取りになるな、 みたいなことを加納テンメイが言ってたけど、 わかる気もするし、そう言いたくもなる気もする。 空は誰が撮っても最高の被写体。 きょうの1曲! polaris 『It's All Right』

category: other

tb: 0   cm: 0

練習試合 vs浦項スティーラーズ。  

大分トリニータと韓国の浦項スティーラーズの 試合があると聞きつけ、水曜日に大分県日田市中津江村に エスコのshowing、ホベル党ニョ君らと行きました。 道にも迷わず福岡から3時間ほどで着いたのですが、 2002年のカメルーンフィーバーの名残が 至る所にまだありました。 試合は大分がトップメンバーでありながら浦項も強い。 試合の感想はこちらに書いてます。 浦項はお目当てのひとり李東國が怪我で来てなかったのですが、 その他のメンバーも非常に良い選手が多く、 思わず試合後浦項の選手に近づく。 ちょっと浦項のファンになって(笑)福岡に帰宅。 ↓浦項のストライカー、フロンティーニ。 フロンティーニはホベルトとポンチプレッタで チームメイトだったみたいですね。 後ろで見切れるのは有名な元村長。
で、昨日はその浦項とアビスパが試合。 試合の感想はまたこちらに。 川勝アビスパはかなりアグレッシブ。 完全に問題が無くなったわけではないけど、 薮田などからは強い気持ちが見えました。 浦項は大分戦で中村俊輔のような左足でFKなど2点を決め、 俺たちのハートを鷲掴んだファン・ジンソンがまたFKを決めました。 この選手はこれからも注目してみようと思います。
しかし海外のチームと試合するのは面白いですね。 ACLとか出てみたいなあ。 きょうの1曲! キリンジ 『ロマンティック街道』

category: football

tb: 0   cm: 0