SOUND OF DRUMS

第12節 徳島戦→鳥栖対東京V戦。   

徳島戦は自宅観戦。
クール&ビューティー・レディ達と3人で我が家で観戦。
片岡がいない今井ヴォルティスはしぶといチームだったがリンコン弾で何とか勝利。

試合終了のこの時、14時52分。
リンコンのヒーローインタビューも見ずに(森田氏じゃないし)、
終了から1分も経たないうちに我ら3人は家を飛び出し、
タクシーを捕まえ「博多ステーションへ急げ!」と運ちゃんを恫喝。
結果、試合終了から15分後には鹿児島本線下り列車に乗るという奇跡を達成。
ナゼかというと我々は鳥栖対東京V(16時KICKOFF)という、
J2が気になる全国4千万人注目の一戦を見に、KING育夫松本スタジアムへ向かったのだ。
15時50分到着。タレント並みのスケジュールはオール順調。
20070430001403.jpg
とりあえずチビ飯尾がいるという事でヴェルディ側ゴール裏で観戦。
鳥栖は山城が突破を見せ、
20070430001415.jpg
藤田がナイスゴール。ループシュート(今週二度目の辺見です)。
20070430001438.jpg
ディエゴはどうしたんだ?去年見た人物と別人のようだ。
なぜ中、中なんだ。右SB福田があんなに一生懸命上がっているのに
サイドチェンジしてあげないんだ。
20070430001426.jpg
しかし後半開始早々にヴェルディが反撃開始。ディエゴOUT永井秀樹IN。
金澤慎のゴールの90%は永井秀樹のドリブルでできています。
20070430001527.jpg
チビ飯尾は後半から登場。足は問題ないみたいね。
20070430001544.jpg
しかし鳥栖が途中出場・廣瀬のゴールで再び突き放す。
この廣瀬ってのは大舞台に強いなあー。岸野マジック炸裂。
20070430001601.jpg
各チーム共通問題、フッキを封じ込めることも鳥栖は成功。
結果、鳥栖の勝利。東京Vは6連敗。
20070430001624.jpg
選手も苦しいだろうけど、サポーターが苦しいのもよくわかる。
2002年今井アビスパ時代や去年5ヶ月も勝てなかった時期が俺達もあっただけによーくわかる。
ライバルを応援する余裕はまったく無いけどヴェルディサポーターの友人もいるし、
レポーターの高木聖佳はビジンだし(←先日、雁ノ巣で確認)
またあの強いヴェルディと俺達は闘いたい。
20070430001636.jpg


鳥栖が息を吹き返してくる気配がした試合でもあった。
日高(右SB)ってモテそう。次生まれ変わるなら日高。


きょうの1曲! 
VOLA & THE ORIENTAL MACHINE 『A-communication refusal disire』

category: Avispa

tb: 0   cm: 0

第11節 C大阪戦 Dロー。  

ただ今0時半過ぎなんですが、またさっき地震がありましたよね。
震度1、2でも5階の我が家は揺れるっつーの!
本当にトラウマなんで神様やめて下さい。

で、さすがJ2。HードSケジュールで付いて行くのがやっとです。
今回は厳しい闘い。あんなにCレッソがAグレッシブだなんて思ってもみませんでした。
Gリ山や婚約さん、ラーメンさんもおかしかった。疲れてるのかな。
20070428002252.jpg
17歳君はなかなかやる男だった。日本の将来は安泰。
20070428002305.jpg
久永も悪くは無かったがちょっと狙われた。ヒサのSBは名案だと思いますが。
(柴村も早く登場できるようにガンバレ!!)
20070428002745.jpg
一方でノリは最近は安定してて良いですね。
1点目のユースケのアシスト前のプレイは絶妙でした。
20070428002812.jpg
リンコンはナイスゴール。
パフォーマンスは後半にこっちでもやって欲しかったけどそれは次回までの宿題。
20070428002730.jpg
で、林だ!あのゴールは最高に好きです。
やっとこさの同点なのに喜びすぎて久永も苦笑いじゃないか(笑)
結局Dロー。
20070428002842.jpg
20070428002828.jpg
20070428002858.jpg


勝てなかったので博多の森の蝶・M田Mき氏のヒーローインタビューも無しです。ファン絶句。
まじめな試合の感想はこちら。徳島戦の予想もこちら
Cレベルソンという選手の顔がGラウシオに激似という噂。
でも俺は徳島行けません。悔しいので今回イニシャルトーク。


きょうの1曲! toe 『孤独の発明』

category: Avispa

tb: 0   cm: 0

第10節 鳥栖対湘南戦 アジ得る。  

朝からノリオビッチ連合エスコ支部の方々(ノリオ不在)と志摩町の朝市に。
新鮮な魚介類を試食しながらアジの干物などゲット。健全で健康的な休日。
その帰りに元祖長浜屋。朝8時から元祖。男女8人で元祖。健全です。
20070422184436.jpg 
少し寝て鳥栖スタへ。鳥栖対湘南戦。
試合前、評判のドイツの店に行き確保。美味かった(喰ってばっかり!)。
20070422184449.jpg
試合は大雨の中、セットプレイ時のジャーンと柴小屋の争いは面白かったが(笑)
鳥栖はあまりにも圧倒されてしまった。
20070422184508.jpg
そして湘南が思いの外、良いチームだった。噂の堅い守備もそうですが、
アジエルってのがJ2の中ではスペシャルな選手だということを確認。
この試合のアジエルは本当に凄かった。
20070422185245.jpg
鳥栖はレオナルドの突破は素晴らしかったが、GKと1対1の場面を外したのは残念。
一矢報いたかった。レッドカードで退場したのも痛かった。
20070422184533.jpg
20070422184521.jpg
雨の中応援を続けた両サポーター、お疲れさまでした。
20070422184615.jpg 
20070422185747.jpg

昨日の草津戦・テレビ観戦の感想はこちら
今年も選手迷鑑作りました。


今日の1曲! PE'Z 『パラノイア』

category: football

tb: 1   cm: 0

第9節 愛媛FC戦 カウント10。  

試合前、博多の森に着き誰もが思いつく考え、PONジュースを飲む。
そして最近できたナウい店でうなぎをゲットし、弁当に乗せ柳川の人と食べる。
PONとうなぎ、食い合わせ最高(嘘)。
20070416003055.jpg
20070416003114.jpg

20070416003227.jpg
試合は開始から攻撃陣がダーっと行ってガーっとやってドーンと打った。
070415x.jpg
しかし点が入らない。このままじゃマズいぞと思った矢先、
足が痛そうなチェッコリ先輩と誠史がコミュニケーション不能。肝が冷えた。
070415z.jpg
だが新守護神、ゴリゴリのGKが我がチームには君臨するのだ。J最重量。
070415i.jpg
神山のナイスプレイにヌノさんのカバーリング、亨のアタックも冴えた。
リンコンもだんだん本性を表してきた。ナイスゴール。
そしてナイスキック。コレって壊れたから思わずイエロー出したのかな?
海外では蹴って喜ぶ選手いますものね。セリエAとかスペインとか。しょうがねえべ。
070415z17.jpg
070415z18.jpg
真面目な試合の感想はこちらに書いてますが、
なんとか1点を死守し勝利。リンコンのお立ち台も見たかったが、
神山が初のヒーローインタビュー。凄く好感触。いい男だ!
20070416011043.jpg
試合後、ロッキー・バルボア対N先生の対決は決着付かず両者勝利をアピール。
お前らどっちも負けじゃ。
20070416004444.jpg

シルベスター・スタローン主演の「ロッキー・ザ・ファイナル
ぜひ恋人友人愛人誘って見に行こう!
映画会社の方、次も誰かを連れてきてください。
伊東美咲とか、上野樹里とか、時東ぁみとか。でも俺は森田派。


きょうの1曲! FISHMANS 『A PIECE OF FUTURE』

category: Avispa

tb: 0   cm: 0

kyuリーグ 第4週 ホンダロック対七隈トンビーズ。  

20070414185436.jpg
最高の天気でしたね。明日のアビスパの試合も気になりつつ、
雁ノ巣に行くのでなく、今日は香椎浜の福岡フットボールセンターに行きました。
敷地内にあるアビスパの本社に乗り込んだのではなく、
ここで開催される九州社会人リーグ(kyuリーグ)
ホンダロック七隈トンビーズの試合を見に行ったわけです。

続きを読むはmoreをクリック
(長いので時間がある時にどうぞ)
↓↓↓ 

category: football

tb: 0   cm: 0

第8節 札幌戦 江頭。  

家で札幌戦を観戦したわけですが、開催された東京西が丘球技場は大雨。
現地で応援の友人らからは揃って「寒い!!」とメールが。お疲れ様です。
(テレビ観戦の生真面目な感想はこちらに)
鳥栖も勝ったみたいですね。見に行けばよかったかな。

札幌に鳥栖ということで、さっき写真を整理してたら
4年前の鳥栖対札幌の写真が出てきた。
20070411231922.jpg
20070411231941.jpg
20070411231908.jpg

エガちゃんが来た時の鳥栖の勝率は高かった気がする。
俺たちとやるとき呼んで下さい。ぜひお手を合わせたい。


きょうの1曲! spdill 『Empty hours』

category: Avispa

tb: 0   cm: 0

第7節 ヴェルディ戦 俺たちの旅。   

試合前はメインスタンド側で急遽「応援ボードを作ろう!」を手伝い(現場でビビーズとの交信に成功)、
緊張感高まる試合前を過ごす。
しかし好ゲームになるであろうカードなのにお客の入りが少ない。

試合は前節、涙雨の京都戦を吹き飛ばすナイスゲーム。
恭平のゴールに休日パパも万歳。
20070407233702.jpg
しかしチェッコリ先輩がまさかのJ初ゴール(違)。
20070407233719.jpg
だが今日の先輩はここからが違ったのだ。
クロス・クロス・アーリークロス・シュート!いいぞ、それだぜ先輩!
20070407234010.jpg
アビスパは攻めまくり川島宮本はフッキをグワシと押さえつけ、
フッキの連続ゴール記録も止めた。僕たちやればできるんです。
20070407233824.jpg
予兆も無くスタメンで飛び出してきた飯尾が元気そうで良かった。
正直、昨年あんなに身を削って頑張ってくれたので心配してました。
20070407233747.jpg
ナイスゴールの恭平はこの後も躍動。
秘密の魔球を放つチャンスは二度しかなかったが、それはまたいずれ成果が出るでしょう。
070405aaaaaa.jpg
20070407234210.jpg
最後はアレックスがPKをゲットし見事に勝利。
ヒーローインタビューはついに、満を持して我らのゴールデンマイク・森田みきの登場だ!
このブログ、森田みきで検索してくる人急増中。
森田氏のハイトーンインタビュー、これからもドンドン見たいぜ!
(もう、ファンサイトでいいです)
20070407234226.jpg

勝つとごはんがうまい。
まじめな試合の感想はこちらに。

次も札幌という難しい相手ですがここからはギュっと頂点目指して旅立とうじゃないですか。


きょうの1曲! ザ・クロマニヨンズ 『歩くチブ』

category: Avispa

tb: 0   cm: 0

毎年フッキ。  

明日アビスパ福岡1996は東京ヴェルディ1969と対決。
(名称に年号が入るのはブンデスのチームみたいでカッコ良いと思います)

そんなヴェルディの新エース、フッキの毎年のキャンプを追っかけ隊としては
初のリーグ戦での対戦が楽しみであります。

05年vs川崎F、ジュニーニョが見ない間に大変貌と勘違い。でも幼い。その時の思い出文
20070406180325.jpg
06年vs札幌、ちょっと大人びてきたようだけど。
その時の思い出文
20070406180336.jpg
07年、宮崎キャンプに行った時ついでに見た川崎との練習試合で発見。
もう今のスタイルのようにひとりでズコーンと行ってましたね。
20070406180345.jpg

でもしっかり抑えて勝たなければ。川島にギュウギュウしてもらおう。
チェッコリ先輩にも新しい通訳が付いたみたいだし、期待!
ヴェルディを止めてホーム初勝利、イイ響きじゃないですか。
20070406211424.jpg

きょうの1曲! King Of Convenience 『Misread』


category: Avispa

tb: 0   cm: 0

第6節 京都戦 またも涙雨。  

20070403095710.jpg
うどん旅行で使った青春18きっぷの残りを使って人生初のムーンライト九州。

category:

tb: 0   cm: 0