SOUND OF DRUMS

東日本大震災 被災地支援活動TM 大分戦 がんばろう  

-
のみ
今日こうしてサッカーをスタジアムで見る事ができたのは幸せな事かもしれない。
日本はひとつ、共にがんばろう
しかしそれゆえに好きなチームの事を少し心配に思った1、2本目。
アビスパの売りだったスピード感はトリニータの方が冴え、とにかくミスは多いし動きが重い。
清水
松浦は良い選手ですね。この日のように苦しい時でも独力で打開できる武器を持つ。
松浦
松浦
驚いた。佑昌が蹴った壁を越すFK、惜しくもポストに阻まれる。
新たなウエポン誕生の瞬間。
おしい
あらためて中町が鍵を握るチームだと再確認しましたが、
今日はボランチ二人とも後方(もしくは前線)に吸収されて、中盤が無い状態も多く見られました。
末吉の出来もあまり良くなかったかな。
キャプテン
中町のフィードに佑昌が頭であわせゴール。これは良い形でした。
佑昌
城後、左右に流れながらゴールに近づこうとするも、有効なシュートを打てない。
攻撃はボールを持ってゴール方向に向かう選手へのサポートが少ない。
ラストパスやせっかくPエリア近くでアタックするチャンスもミスでつぶす場面が散見、
城後
城後の良さを、ダイナミックさを引き出してあげられるようなサポートが増えたらと思います。
JOGO
失点のシーンは簡単にやられた。大輝の奮闘はあるも、鳴り物が無かったこの日、
全体的にコーチングもトリニータの声の方が大きく聞こえた。
大輝
小原が出したバックパスはかっさらわれて森島に決められる。
厳しい世の中の情勢や急な中断期間の発生などで
肉体的、精神的に難しい試合だったかもしれないけど、
こんなまずい試合を二度としてはいけないと、固く誓うポイントになった試合であって欲しいです。
小原
メンバーが全て変わった3本目から少し楽しめた展開。英也のゴールが決まり、
HIDEYA
重松も転がりながらゴールに押しこむ。
今だからこそ欲しかったハートを揺さぶるゴール。
重松
相手のレベルがあるとはいえ本職でない宮路のSBよりは実力が違うノリ、
サイドバックがこのチームの運命を左右すると思う。
ノリ
1ゴールしたし調子の良さも印象付けた英也でしたが、
続くゴールだけが遠かった。もう2ゴールはできたですかね。
HIDEYA
開幕戦を生で見られなかった僕はレベスタでの成岡を初めて見ましたが、
ポジションがボランチだったとはいえ、もう少し攻撃参加が欲しかった。
成岡
ヘディングシュートは惜しかった。しかし負傷してしまったのが一番惜しい。
早い復帰を願います。まだ実力見てないぞ。
このあとの着地の瞬間の写真もあるけどえぐかったので控える
吉原は動きが良かったですね。
FWの位置だけでなく、サイドでも良い働き。思った以上に足元がうまい。
正人から
その吉原のパスをユタカが決める。この日一番の大きな歓声。
ユタカが鋭く
突き刺す
ゴール
重松も鋭かったですね。4本目は相手にユースが4人いたとはいえ、わずかに希望は見えた。
重松
牛之濱も希望の星。彼は本当にやる男かもしれない。成長が楽しみ。
牛之濱
不思議なユタカのヘディングゴールでさらに追加点。
叩きつけたヘディングが相手GKの頭を越えネットを揺らす。
ユタカ2つめ
一対一を何本も外した英也が最後に相手を引き付けておいて吉原に。流し込む。
正人
よかったよかった
惇のFKは直接ゴールに。相手の集中力も欠けていたか。
惇FK
決まる
なんというモヒカン
0-1、1-2、2-1、4-0。
日本を元気にする為に僕らが活力を与える。
僕らの元気が日本を明るくする。アビスパもそれを担ってる。
がんばろう


きょうの1曲! toe 『ordinary days』

category: Avispa

tb: --   cm: --