SOUND OF DRUMS

ナビスコ杯一回戦 第二戦  

敗戦
新ブラジル人ストライカー、ハマゾッチ
期待します。超超期待します。お願いします。
ハマゾッチ
第一戦を0-2で敗れ迎えた試合、開始から磐田のペース。
しかしアドバンテージを持ってるからでしょう、
磐田もこれまで対戦した時のような勢いがある感じでもなかった。
松浦
小原に腕章。
小原
少ないながらPエリアに持ち込むことはできるも、勢いあるシュートまでには至らず。
この試合も各選手の、キビキビと連動した動きが攻守に見られることは少なかった。
英也
この選手は遠くない将来、代表に行くんだろうなと。山田大記。
ドリブルでチンチンにされる場面もあった。
山田
ボランチの清水ジローさん、いまいち仕事ができず。
清水
セットプレイで得点できないと厳しいと毎度思います。
競る
惇のFKは惜しかった。
惇惜しい
失点されるまでは攻められながらも何とか持ちこたえる感じで、
まだ望みを持ちながら見る事はできました。隙を見つけて先制したかった。
前田
和樹
しかしあまりにも衝撃というか、望みを無残に砕かれる。
 
 
 
0-1
久しぶりのミンジェは悪くない。自分の持ち味を出せる。
ミンジェ
重松もシュートへの意欲という、一番欲しいものを見せてくれる。
重松
しかし時間が経つにつれて焦りからか、全体的にミスばかりになる。
厳しい事を言いますが、プロとしての働きは昨日の試合からは見えなかった。
個人的に良いプレーを見せた選手はいるも、それを覆す全体的な責任だと思う。
0-2
0-3
必死にやってるのはわかる。だが頭を働かすのか、体を働かすのか、
両方やらなければ結果は出ない。独りよがりに見えるし、または突っ立てるだけに見える。
重松
選手は非常にハードワークしてくれましたが、残念な結果になりました。
修正できるポイントは修正して、明日からまた切り替えて次の試合に臨みたいと思います、
と、この試合後の弁ではないけど、こんな感じなニュアンスで度々繰り返される
監督の言葉は必ず次の試合でピッチで説得力ある形で表現して欲しい。
 

監督の責任だけじゃもちろん無い。選手の責任も非常に大きい。
スタジアムで観客の前で、感動を与えるプレーを見せるのが
プロサッカー選手としての最低限の責務だと思う。
昨日みたいな特に平日の厳しい条件化で必死に集まったファンやサポーターだけでなく、
初めて見に来たかもしれない子供達を失望させないで欲しい。

この試合がリーグ戦じゃなくてよかったと、名古屋戦のあとに思えるような結果を望みます。

category: Avispa

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

※承認後のコメントUPとなります
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://passgo8.blog78.fc2.com/tb.php/1017-4dee5ea8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)