SOUND OF DRUMS

第21節 川崎戦   

 
蒸し暑さは時間が経つにつれて抜け、心地よい風吹く我らのレベルファイブスタジアム。
くもり
そのとおり何もあきらめてない。
あきらめない
ペラ坊が来てくれたから今日も勝てました(不敗神話)。
不敗神話
前半は川崎の流れるような攻撃に脅威を感じる。川崎はうまい形でフィニッシュまで行くんだな。
六反
アビスパも時間が経つにつれて攻撃へシフト。
城後
成岡は本当に頼もしい。密着されても相手を巧みに外してチャンスに繋げる、
成岡がもう一人いたらと思った前半でした。
成岡
川崎は敵ながら本当に攻撃に良い選手が多い。
五輪代表候補、スピードある登里をファウルで止めてしまい、
登里
中村憲剛の蹴ったFK、小林がうまく合わせて鋭くゴールに決められる。
0-1
山瀬も脅威の存在。続けざまに繰り出す川崎の攻撃にアビスパは耐えながら、
正直、攻撃面では川崎と差が際立っていて、厳しさを感じた前半でした。
山瀬兄
後半に入りチャンスの数、質共に増える、運動量でも川崎を上回る。
絶対的な存在の末吉に代わり惇がスタメン、
少し気負ったプレーが見られるも変化を生み出そうと奔走しました。
惇
昨日はレベスタが時間が経つと共に、俺たちのホームという思いで雰囲気高まっていった。
英也
城後
そして同点ゴール。中町の浮き球のスルーパスに飛び出した城後は、
菊地の寄せにも屈せず確実に枠に流し込む。
菊地をかわして
シュート
1-1
ジャンプ
同点になりますます攻撃に傘が掛かる。今季はセットプレイでなかなか点が取れないけど、
この大輝のヘディングは本当に惜しかった。
大輝
ゴールへの執念が一番の持ち味、健太郎投入。
昨日から重松じゃなくて健太郎と呼ぶようにしています
しかしこの日はもうひとつの持ち味でチームを救う。フォアザチーム。
相手も健太郎が自分で仕掛けてくる選手だという事を当然頭に入ってるからでしょう、
健太郎にひきつけられて城後から目を離した。
健太郎君
パス
落ち着いて、力強く決めた。
城後
夢転がる
2-1
やったぜ
もみくちゃ
あとは最高の瞬間の為に全力で守りきるのみ。
4分
耐えた
川崎のパワーに屈せず勝利を掴んだ。
木村博之国際主審(34歳)の高らかに上がる超カッコイイ左腕が歓喜の瞬間を告げる。
終了
いい、みんな笑顔が良い。特に城後はいい。
城後
惇
まだ2試合ですが後半に入ってもトライを続ける姿勢がこの試合では見えました。
選手起用の面でも良い意味で競争を産んでるようで、期待が持てます。
監督
男前はビジョンで見ても男前ですね。
ビジョン
スタジアムは城後と佑昌がゴールを決めると格別に盛り上がる。
もっともっと。佑昌も2点目の前、良い仕事しましたね。
城後
男前はビジョンで見ても男前ですね。
ビジョン
本当に嬉しかったです。
ばんじゃい
ばんじゃい

まだまだ状況は厳しいけど、どんな相手でも充分に闘える事を再確認。
アビスパは死んじゃいない。俺たちは来年もJ1にいると思っている。


前回のブログを書いた後、皆様からご連絡、励ましの言葉など多く頂きまして、
本当にありがとうございました。とても嬉しかったです。
これからも頑張ろうと思います。

とりあえずこのブログは今回でしばらくお休みします。
再開は一ヵ月後になるか、半年になるか、どうなるかは考えていません。
気が向いたらまた始めます(サッカーの話題だけじゃなく)。
レベスタには次の神戸戦の日(24日)が引越し当日なんですが、可能なら行こうと思ってます。
今までありがとうございます。

きょうの1曲 山下達郎 『希望という名の光』

category: Avispa

tb: 0   cm: 2

コメント

おー、あのセブンのセブン君!ありがとう!
君と出会えたのも何かの縁でしたね。
アビスパサポーターになってくれて嬉しかったよ。
またレベスタで会いましょう!

URL | minorururu #z8LPLFJ2
2011/08/15 21:44 | edit

またスタジアムで

色々大変でしょうが頑張ってくださいね。スーパーでひょっこりお会いする事は無くなるかもですが、博多の森でまたひょこりと。
ブログ楽しみにしてます。

URL | セブン #-
2011/08/15 19:10 | edit

コメントの投稿

※承認後のコメントUPとなります
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://passgo8.blog78.fc2.com/tb.php/1024-78ee9c0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)