SOUND OF DRUMS

ガムシャラに  

 
自分の中で違和感を抱えてるのは、
今年は「優勝して一年でJ1昇格する」と宣言があったのに、
今現在この順位なのはもちろんのこと、
熟成を待たなければいけないような、時間を有するような戦い方だったり、
現実と理想のバランスが取れてない試合の進め方に感じてしまうジレンマ。
勿体無く逃した勝ち点、中途半端な失点の仕方にもそう感じることが多いです。

今年は転機の年という事は解ってるつもり。
昇格しても一年でJ2に落ちるようなチームであるのはダメだという事、
選手も多く変わったし、なにより監督が変わったんだから。
前田監督の事も嫌いではないです。
まだ11節だし、そんな簡単に行くわけないだろう、というのは理屈ではわかる。

だけど開幕する前から「優勝して一年でJ1昇格する」という頼もしかった言葉に僕、
自分自身がこだわり、高過ぎる理想が自分の中で確立されてる気がします。

高すぎる理想、これが良くなかったのかな、、、とは思いたくない!
サポーター(僕)はいつも強いアビスパであって欲しいと思ってる!
だから多く求めてしまう。だからいつも心配してしまう。焦燥感に駆られる。
実際に希望を持たせてくれた熊本戦や最高な徳島戦のような試合もあった。
落差ある敗戦に、多くの現実に失望してしまう、今。

もう少し理想を低く、楽にシーズンインすればよかったのか、
いや、優勝はしたい。昨年悔しかったし。J1昇格はもちろんしたい。
今年は心の中での落ち着きどころを見つけるのがちょっと難しいですね。

誰が悪いのか、何が悪いのか、時間が解決してくれるのか、
でも時間は限られてるぞ、と堂々巡りの頭の中、
坂田を中心に得点が多く挙げられている事がせめてもの救いです。
何かをきっかけに好転してくれればと願ってます。諦めるには全然まだ早い。
僕は諦めがとても悪いタイプです。
 

なんか暗くなった感じですが、ネガティブになる事が一番良くない!
大分戦、レベスタに行きます。ガムシャラにいこうぜ。

category: Avispa

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://passgo8.blog78.fc2.com/tb.php/1045-1ba85ba1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)