SOUND OF DRUMS

第12節 大分戦 勝ち点1  

兄さん
互いにゴール前でチャンスを作るも痛み分け。
成岡翔、ほんと300試合目もアビスパで。お願い。
200試合
久しぶりの大分との対戦、パラボラさんも来福。
パラボラ
泰がベンチスタートの為、正紘がキャプテンマーク。似合う。
兄
西田剛は初スタメン。運動量とキレある動きで好印象。
大分16番はそう、アビスパユース出身のあの安川君でした。
GO
正紘兄さん、高松や森島との対峙は見応えがありました。
高松
森島
そんでもって三平のシュートはポスト。あぶない。
あぶない
チャンスも、先制点が欲しかった。
チャンス
惇は攻守に頑張る。存在感は日に日に増してますね。
惇対高松
時央は正紘先輩からたくさん吸収して欲しい。
でもどんな相手でも臆する事無く向かう姿勢が頼もしい。
先輩
クロスが良い尾亦は守備面でミンジェより安定感がある。
ミンジェの爆発力も捨てがたいし、このポジションは嬉しい悩みどころ。
尾亦
しかし先にゴールを奪ったのは大分。またもセットプレイから。
阪田に
0-1
よくわからないんですが、今やってるセットプレイの守り方は、
今のメンバーに合ってない気がします。繰り返しですよね。
阪田
しかしすぐに追いつきますよ。和田のクロスから、
WADA
坂田が折り返し、
SAKATA
フリーだった城後がドーン。
JOGO
1-1
城後は九州勢相手に点取りますよね。城後が決めると盛り上がる。
よしよし
坂田が痛んだようで泰が後半からピッチに。
泰
激しい中盤での攻防は続きます。
じゅん
大分も鋭く突破してくる事が続き、セットプレイはやっぱりハラハラ。
FK
尾亦に代わりミンジェIN。
ミンジェ
城後は右サイドをだんだん自分の持ち場にしてきましたね。
城後
それでも追加点が奪えない。坂田に併せての得点力を付けなければ。
なかなか
木原投入。僕は初めてレベスタで見ましたが速さに驚きました。
木原
木原
このシュートと、バーに当たったシュートにレベスタは溜息。惜しかった。
木原
泰のゴールを見たいですね。
でも西田も良かったし、サミルも石津もいるしポジション争いは熾烈。
泰
結局1-1、多くのチャンスが合った。勝ち点2を逃したと言っていいと思う。
大分も順位に見合う組織立った良いチームでした。少し驚きました。
1-1
1-1
個人的に少し気になるのは末吉。元々特別に目立つタイプの選手でないし、
試合の中でもミスが目立つパフォーマンスではないのですが、
今年はうなるようなプレイが少し見えづらい気がします。
守備面での貢献も大きかった中町がいなくなり、より多くの役割を担ってる今、
この壁を乗り越えたらもっと大きな選手になる事と期待をしています。
末吉


前回のブログを書いた後に甲府戦後の前田監督の談話を見てズッコケそうになった。
うーん、僕らが思ってるほど他意は無いんでしょうが、
調子が出ない時にこそ萎えさせるのでなく、気持ちを保てるというか、
引っ張ってくれる言葉が欲しかったですね。
試合内容は悪くは無い、だけど欲しいのは勝ち点3です。


きょうの1曲 Little Tempo 『Night Song』

category: Avispa

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

※承認後のコメントUPとなります
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://passgo8.blog78.fc2.com/tb.php/1046-d46703e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)