SOUND OF DRUMS

第37節 その他(旅編)  

 
津山へ最寄の院庄ICを降りると左側に飛び込んできました。
なるほど、麺の国なんですね。好感が持てます。
朝4時30分前に宇部を経ち、今回は車を自分で運転して目的地を目指します。
高速・中国道を走り何度か休憩しながら津山に着いたのが9時前、
国道を走ってるとふいに看板が見えたので寄ってみました、津山扇形機関車庫。
津山扇形機関車庫
いいですねえ、中に入ってじっくり見てみたかったな。
よさげ
そして予定してた行程、評判を聞きつけて名高いお店を。橋野食堂。
僕が行ったのは開店前ですが、開店までに結局10人並びました。
橋野食堂
作ってもらっています。ジュージュー言ってます。
うどん
じゃじゃーん、津山ホルモンうどん。味噌風味、ピリ辛。
久留米で何年か前にあったB1グランプリで確か食べた記憶があるけど、
ご当地で食べたらうまかったな~、ホルモンもデカい。感動しました。
食べ終わる頃レベスタA席組さんでしょうか、ご来店で互いに同志と気付き軽くご挨拶、
みなさん考えることは同じですね。アウェイで生まれる結束感!
ホルモン
橋野食堂の店前でお客さん整理をしてたおじさん、
「津山は寒いでしょ~?、地震も台風も来ない(被害があんまりない)しね~」、と。
夏より冬が好きで天変地異におびえる僕としては、魅力的に聞こえました、津山。
そしてスタジアム着でのおもてなし感。
ようこそ
噂のファジフーズの屋台群もバラエティに富んでました。
ご当地
選んだのはアナゴ弁当に牛テール焼き。
あなご
試合前にはゴール裏で仲間達と再会。
今回はフィルムカメラも持って行ってたので荷物にはなりましたが、
良い色合いが出ますね。モデルも良いのでしょうけど、、、。
 
 
試合は残念な形でした。無念無念。
スタジアム自体は予想してたより観戦しやすかったです。
津山陸上競技場
足早に車に乗り込み今度は中国道から岡山道に入り、山陽道へと抜ける、
そして岡山県笠岡市に降り立ちました。
ご当地ラーメンの文化があると最近聞きつけたので、ラーメン一久という老舗へ。
鶏がらの醤油味ということで、あとチャーシューも鶏でした。おいしゅうございました。
笠岡ラーメン、深く掘り下げてみたいですねえ。
一久
そして笠岡市のお隣、広島県福山市へ。
昔親戚が住んでいて、30年ぶりくらいに行きました(うっすらしか覚えてない)。
目的は、じゃーん!達郎さんのシアターライブ!
全国でも限られた場所でしか上映が無く、諦めてましたが今回はタイミングが良かったです。
去年のライブの感動再びで、その夜だけはお昼の悔しい思いを忘れ、
幸福感一杯で家路に着きました。
最高

車乗りながらだと中々写真は撮れませんでしたが、
僕自身車でひとりで遠征に行くというのは初めての事で、
自由度はあるけど持て余す部分もあり、戸惑いながらも貴重な経験でした。
アビスパが勝てば最高の旅だったんですけどねー。
津山は町並みもキレイで、また絶対に行きたいと思った街でした。必ず行きます。
おしまい。


きょうの1曲 山下達郎 『アトムの子』

category:

tb: 0   cm: 2

コメント

ひろしさん、お返事遅くなりました。
アビスパは問題が多いクラブだと思います。
憎たらしく強いのが、アビスパ、最高のホメ言葉ですね。
またそうなれる日が来る様願うばかりです。
中国地方初心者ですので、さらにいろいろ掘り下げてみたいと思ってます。

URL | minorururu #-
2012/10/21 20:39 | edit

お疲れ様でした。

姫路(に住んでいた頃は)からは意外と津山は近い街でした。

カンコーよりも本当の岡山のカントリーサイドが見れたのでは?。

アビスパ、残念な結果となりましたが、現場だけが原因なのでしょうか?。
その辺はいろいろと考えるところであります。

憎たらしく強いのが、アビスパだと思います。

中四国は「中華そば」って感じですね。
濁った醤油味のスープ。
笠岡ラーメン、美味しそうですね。

ホルモン焼きうどんは、宍粟・佐用を始め、兵庫県の内陸にも存在しています。

恐らく、津山の流れではないかと思います。

URL | ひろし #-
2012/10/14 22:59 | edit

コメントの投稿

※承認後のコメントUPとなります
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://passgo8.blog78.fc2.com/tb.php/1060-46671fc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)