SOUND OF DRUMS

第28節 G大阪戦 消耗 (0-1)  

くやしい
へんたいせんぱい
おいさ
円
今野
神山
マーク外してしまい
0-1
うぐぐ
堤
金森
宇佐美
石津
城後
交代
金久保
三島
西田
拓
拓
岡田
三島
チャンス
くやしい
オイサ

試合前、スタメンを見ると左SBは誰だという疑問が駆け巡ったのですが、
いざ始まってみるとその役は金森でした。
マリヤン曰く攻守に渡りスピードで相手を封じる意図だったみたいですね。

それと城後が遠藤に密着マークという事も。
僕は試合中は城後が攻撃参加が少ないな、という認識しかなかったのですが、
遠藤とは持ち味を相殺しあった感じですね。

試合後のマリヤンの選手のねぎらい方を見ると、
マリヤンなりに評価できる試合だったのでしょうか。
差は精度、攻守の切り替えの早さ、
惜しいシーンや悔やまれるシーンが多かったのですが、
決定機で必ず決めたり防いだりできるのが上位チーム。
三連敗は厳しいですが、勝機が見えなかった試合では決してなかったと思うので、
よりチーム戦術と精度と高めてもらいたいです。

城後の、パクゴンの、そして石津の惜しいシュートがありました。
それらが決まってたら、後半のムードはアビスパの押せ押せだっただけに、悔しい。
しかし臆することなくアビスパの力も見せる事のできた試合だったとも思います。
より一層、チーム力を高めて。

きょうの1曲 ハンバートハンバート×クールワイズマン『23時59分』

category: Avispa

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

※承認後のコメントUPとなります
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://passgo8.blog78.fc2.com/tb.php/1086-e6b913db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)