SOUND OF DRUMS

第5節 横浜FC戦 勝機逃さず(1-0)  

 
マリヤン
やるぞ
中原をアンカーに、城後、石津、金森、坂田、プノセバッチと超攻撃的布陣。
互いにミスが少なく攻守の切り替えが素早かった両チーム、
ゴール前に迫るも最後のツメが甘くフィニッシュに持ち込めない展開が続きました。
石津
金森
プニ
ナカジとも久しぶりでした。アビスパにいた時より絞った印象。
ナカジ
ナカジ
ナカジ
ポストに救われたり危ないシーンも多かったのですが、
随所に神山がナイスセーブ連発、あぶなかった。
神山
その中で石津と金森が積極的に突破を試みました。
金森
城後と石津
グァンソンは堤と連携して同胞の先輩パクソンホ(元韓国代表)相手に
仕事をさせないほぼ完璧な仕事ぶりでした。前節は苦い経験をしましたが今節は完璧。
グァンソン
パクソンホ
後半も神山グッドセービング。
神山
寺田紳一は相変わらず危険な選手ですね、とても躍動的だった。
寺田
途中出場、森村昂太。この試合のアタッカー陣の中で森村みたいな、
ラストパスを供給できる選手も必要に感じました。
森村
城後
坂田は守備面でも貢献度大。坂田のチェイシングをきっかけに
ボールを奪ったシーンではスタンドから大拍手、素敵な光景でした。
坂田
少ない。寂しい。
少ない
横浜FCはもっと積極的にプレスに向かってくるチームかと思ったら、
良い意味でメリハリを付けてくるオーガナイズされたチームだなと感じました。
所々にお金が掛かってそうなメンバーを置いてますよね、昔のイメージはもう無い。
ホナウド
武田
石津
平井
阿部と武田
勇太のクロスは改善の余地あり。ドリブル突破は抜群だけにラストが勿体無く感じるんだな。
その突破力に光るクロスが備われば最高ですよ、期待してます。
勇太
フィナーレは後半ロスタイムも4分のうち3分を過ぎたラストプレー、
堤の後方からのFKを、
堤
ゴール前に張っていたグァンソンが頭で落とし、
グァンソン
落とす
平井が抜群の反応でシュートに持ち込み、
うつ
うつよ
うちます
うった
飛ぶ
1-0
ゴール
やった
やったよー
イエイ
よし
よし
難しい試合の中で何とか掴んだ勝利、最高でしたね。
勝った
グァンソン
神山
平井
平井

後半もタフに動けるようになってきました、アビスパ。
不要な失点、なにより終了間際の失点も今のところ回避できています。
この試合のメンバーは超攻撃的だったけど単調になるところも多く、
手堅くやってくる昨日みたいな相手だと難しさも感じました。
ショートパスを繋ぐ、サイド攻撃、個人の突破力、全てに磨きをかけ、
さらにもうひとつ強みが加わるといいなあ。
違いを生み出せる選手、ラストパスを出せる選手、
特に森村の台頭に僕は期待してます。


きょうの1曲 The Bluetones 『Slight Return』

category: Avispa

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

※承認後のコメントUPとなります
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://passgo8.blog78.fc2.com/tb.php/1107-550147fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)