SOUND OF DRUMS

第25節 その他(旅編)  

自宅から車で2時間ほどで柳井港に到着。
駐車場に停め(1泊2日1440円)雨も風もおさまっている中乗船です。
少し揺れた
バッグ気に入ってます
松山・三津浜港に到着後お腹がすいたので(計画的に)前回も行った日の出へ。
三津駅近く
日の出さんでは店内の壁に愛媛FCの選手らしきサインが飾ってあったので、
思わずご主人にお聞きしたらGK児玉選手、GK村井選手の物でした。
それがきっかけでご主人からギラヴァンツの井上翔太選手もこの近所の出身で、
息子さんと一緒にサッカーをしてたいう話も伺いました。すごい。
三津浜焼きは広島のお好み焼きと具や作り方は似てるのですが、ポイントは折りたたむ事、
そしてたっぷりの牛脂が入ってること。台付そば肉玉脂。詳しくはここを。
台付きそば肉玉脂
肉は牛肉、中に入ってる牛脂もプリプリしてうまいです。広島お好み焼きを食べることが近年多い僕、
ここのそば麺がまた美味しくて好き。次回も必ず行きます。
近くの三津駅から電車に乗り松山市駅へ、そして大街道へと続く長いアーケード街を歩いてみました。
市駅から大街道
雨
宿にてチェックインを済ませ会場行きのシャトルバスに乗り込む前には雨がジャンジャン降ってきて、
スタジアムは大丈夫かなと思っていたら、着いた頃にはほぼ止んでるという状態で救われました。
昨年も見た光景でしたが選手を乗せたバスをサポーターがお出迎えするというスタイル、
熱くてとてもいいなと思いました。
お出迎え
僕にしては珍しくスタジアムで呑もうと思ったのに、ビールを売ってる所が少なくて残念。
でもグルメが多くて嬉しいスタジアムですね。写真は閑散と見えますがそんなことは無く賑わってました。
グルメ屋台
どれも美味しそうで思わず多く買ったはいいものの、
卵焼きとおにぎりは食べきれず宿で夕食としていただきました。
いっぱい
雲
いつもの伊予柑太やオーレ君、たま媛ちゃん、カエル殿たちがごあいさつに来てくれました。
マスコッツ
一平
一平
バク転にチャレンジも失敗、笑。
一平
日曜日のナイトゲームという日程だったのでここに駆けつけるのには難しい状況だったでしょうが、
仲間達のファイトは頼もしかったです、ほんと。
 
 
 
 
 
 
 
 
ゴール裏に鎮座するカエル殿の神通力がピッチに広がって守備はなんとか持ちこたえましたが、
アビスパは得点ができませんでした。。。
一平が
残念会は粛々と宿で行い翌朝早くに移動、市電でJR松山駅へ行き、
いよてつ
(さわりたい衝動を抑えつつ)
マスコン
 
松山駅
 
予讃線に乗りかえ揺られること1時間弱、また来ました。下灘駅。
 





ウッフッフ
せっかくなのに晴れてなかったのがとても残念でしたが、それはそれで良しとしますか。
ホウロウの看板は前回無かったな。
来る度に良さは保たれたまま綺麗になってると感じます。また来ますね。
ほうろう板

松山に引き返し帰宅するため港へ。おっと、朝ごはんを食べてなかった。
こちらも僕は二度目のみよしさん。
みよし
 
 
みよしさんも日の出さんも写真を撮っていいかお伺いしたら快くOKしていただくので助かりました。
肉卵台付きそば。こちらは豚肉、そして牛脂も。美味しかったー。
 
三津駅前のお店から港まで昔ながらの商店街をゆっくり歩いて10分ちょっと、
柳井港と松山三津浜港は2時間半で結ばれています。いざ出港。
NEKO

船内にて、いつでも食べられるのになぜか魅力的に映る自販機を発見(我慢)。
自販機
ゴロンと雑魚寝できるスペースもあります。帰りはほぼ爆睡してました。
柳井から松山は片道3090円、皆様もアウェイ愛媛戦はぜひとも防予フェリーで(勝手に宣伝)。


アビスパが好きなのはもちろん、アウェイの結束感はクセになりますね。楽しい。
しかし小生、10年岐阜戦での勝利以来またもや九州外アウェイで勝ちを逃す。ムムム。
勝つまで行くしかないですね、愛媛。
おしまい。

きょうの1曲 Vampire Weekend 『Cape Cod Kwassa Kwassa』

category:

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

※承認後のコメントUPとなります
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://passgo8.blog78.fc2.com/tb.php/1120-355ff45e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)