SOUND OF DRUMS

第38回全国地域サッカーリーグ決勝大会1次ラウンド C組2日目  

 
詳しい概要は省きますが、C組の下関市・乃木浜総合公園。
本州西の僻地まで各クラブ、多くのサポーターが集まりました。
この日の第一試合は10時45分キックオフ、まずはサウルコス福井対クラブ・ドラゴンズ。
北信越リーグ代表の福井と全国社会人リーグ大会で上位成績を収め出場となったクラブ・ドラゴンズ。
クラブ・ドラゴンズとは大学サッカーの雄・流通経済大学の下級生を中心としたチームのようです。
ピッチ
福井幕
福井サポさんからチャント集とスティックバルーンをいただきました。
チャント集
開始
流経
福井
福井の3番キャプテン梅井大輝選手はマリノスやザスパなどに在籍した選手。
194cmで存在感は抜群、中盤の底に鎮座しておりました。
まもるもせめるも
サポさん
福井の攻撃は前線の29番岩崎大輔選手が印象的でした。
岩崎大輔
おしい
しかしクラブ・ドラゴンズが強い。序盤こそ福井の攻める展開もありましたが、
クラブ・ドラゴンズが運動量と見事なパスワークで圧倒して見えました。
1-0
宮内雄希
福井も終盤、梅井選手へのロングボールやロングスローからチャンスを見出す。
梅井に集める
ロングスロー
しかし1-0でクラブ・ドラゴンズの勝利。
主将
おつかれさまでした
2試合目は東海リーグ代表のFCランポーレ鈴鹿と中国リーグ代表の松江シティFCの戦い。
福井もでしたが鈴鹿も遠いこの山口まで多くのサポーターさんが華やかな幕と共に足を運びました。
マク
幕
サポ
サポ
僕は初めての地決観戦でしたが、メンバー表など配っていただき有難かったです。
ランポーレサポさんからもフリーペーパーを頂きました。内容も充実してました。
メンバー表
フリーペーパー
白のユニ、松江21番は昨年までレノファ山口にいた前田昇吾選手。
前田昇吾
松江はPKを与え鈴鹿先制。
PK
榊親平
松江23番、昨年までガイナーレ鳥取にいたベテラン実信憲明選手。
実信憲明
序盤こそ攻めた松江でしたが、鈴鹿が徐々に侵攻、圧倒。
鈴鹿の10番北野純也選手、たくましいドリブルが素晴らしかったです。この日見た中で一番の好印象でした。
北野純也
北野純也
CKから鈴鹿追加点。セットプレイ重要。
2-0
よろこび
鋭いカウンターも火を噴き、鈴鹿に更なる追加点。
鈴木雄太
 
3-0
よろこび
実信憲明
攻守
松江せめるも
結局3-0でランポーレ鈴鹿が勝利。
元Kリーガー・韓グル選手は夏にアビスパに練習生として参加してたらしい、
と、当時友人から教えてもらいました。見てみたかったですがこの日は出場ならず。
韓グル
ばんざい

真剣勝負の雰囲気は充満してましたがそれと同時に各サポーターさんが楽しみながら勝利を狙う、
って感じのムードで、こちらも試合を、真剣勝負を楽しめて観戦できた雰囲気でした。
気温は雨も最後に少し降っただけで観戦には良好、
でも乃木浜のピッチ(芝)がもう少し良い環境だったら良かったのになあ。

C組はこれで全クラブ1勝1敗。明日最終日で決勝ラウンド進出クラブが決まります。
素晴らしい勝負を見ることができました。三日間の三連戦と厳しい闘いですがどのクラブも健闘を祈ってます。
明日も見に行きたかったな。

category: football

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

※承認後のコメントUPとなります
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://passgo8.blog78.fc2.com/tb.php/1129-4558bc1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)