SOUND OF DRUMS

J3 第1節 レノファ山口FC対ガイナーレ鳥取 (2-1)  


山口にJリーグがやってきました。
flag
山口市の維新百年記念公園陸上競技場はお客さんの出足も早く、
バックスタンド側には屋台群も並びJリーグらしい華やかさがありました。
たのしい
これ美味しかったなあ。
おいしい
山口と鳥取のお酒の試飲会も開催。
山口県民でも気軽に飲めない獺祭も貴も東洋美人も雁木もありましたよ。車じゃなかったらナー。
sake
昨年から行われているカラーゴールネットプロジェクト、実現に向けてまだまだ募集中とのことです。
bokin
前日までは雨の心配も少しだけありましたが見事にサッカー日和でした。
 
 
ついにJリーグ、キックオフです。
キックオフ
池永
香川
岸田
久しぶりに見たフェルナンジーニョ。いやらしかったなあ。
フェル
この数週間山口のNHK、民放テレビでは毎日レノファの話題がもちきりで、
この試合もTV生放送、福田正博氏と元アビスパ強化部長・中村シゲさんも解説で登場(うしろに鳥取岡野GM)。
うしろに岡野
後半開始直後、ドリブルでPエリアに侵入した岸田和人が鳥取DFに倒されPK獲得。
PK
岸田
1-0
ゆりかご
Jリーグ初ゴールはやはりエース岸田でした。
よろこび
数分後、今度は福満隆貴がPエリア内で小塚和季からパスを受け島屋八徳と細かいワンツーパス、
そして福満のラストパスからシュートを放とうとする岸田は触れぬも、
ゴール前に詰めていた11番鳥養祐矢が押し込み追加点。Jリーグでも鳥養のバク転が決まりました。

2-0
鳥養
ばく
てん
てん
よろこび
よろこび
鳥養
5番CB池永航選手、鳥取の決定機を体を張って二度も防ぎました。影のMVPの働き、ナイスカバーリング。
池永
影のMVPは44番MF庄司悦大選手もですかね。フェルナンジーニョを見張り、
守備に関与する時間も多かったですがその貢献は大でした。コンビを組んだ小塚和季と共に、
守備から攻撃への切り替えはハードワークを持ってスイッチを入れるなど、実力は十分に確認できました。
持ち味というパスもこれから楽しみにしてます。J1新潟から今年もレンタル中の14番MF小塚もやはり良い選手ですね。
庄司
小塚
何人影のMVPがいるのかっていう話ですが、GK一森純はこの日も、Jでもビッグセーブを見せた。
高い実力の一森はあまり有名にならない方がよい存在だと思います(引き抜かれる心配)。
一森
二年目小池龍太選手も堅実に。試合中たくさん目立つ選手じゃないけど、
守るサイドを崩されることも少ない良い選手だと思ってます。
小池
島屋八徳も惜しいゴールチャンスを演出。平林輝良寛の代わりに巻いたキャプテンマーク、似合ってました。
島屋
JFLで大活躍した岸田和人の実力を推し量る開幕戦でもありました。
背が高いけどステップワークを活かしたドリブル、長いストライドを活かした速さで裏への飛び出しが持ち味の選手、
昨年の決定力がこれからも発揮できれば十分に活躍できそうだと感じました(警告の数も控えめにできたら)。
岸田
イエロー
昨年JFL得点ランク2位でベストイレブン賞も獲得したヴェルスパ大分から加入した福満隆貴、
本当にいい選手。昨年見た時そんなに印象はなかったのですが、レノファは良い補強しましたね。
福満
後半押される時間帯もあり、終了間際に直接FKで失点はしましたが見事な勝利でした。
あらそい
守る
終了
かち
よろこび
試合は鳥取に比べて数倍コンビネーションが仕上がって見えたレノファの勝利。
7194人も入ったスタジアムはサッカー文化が根付きそうな息吹を感じ、楽しめた試合でした。
forme

Jに昇格しても初勝利を掴むのに10試合くらい費やしたチームも過去あった中、J初試合でガッチリ勝利。
カテゴリーはJ3という話にしても凄い事だと思います。おめでとうございました。

きょうの1曲 Swervedriver 『Setting Sun』

category: Renofa

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

※承認後のコメントUPとなります
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://passgo8.blog78.fc2.com/tb.php/1137-e6ef29ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)