SOUND OF DRUMS

第7節 大分戦 (1-2)  

 
良い天気
150円
ニート
ノリオちゃんバモ
ビッグフラッグ
このスタジアムで喜びたかった。
隣県なのにJ1J2お互い、すれ違いの時期が多かった。
過去の対戦がまだ12回と少ない相手大分(鳥栖とは28回)、
初めて戦った02年から今回の前までとにかく相性が悪く1勝4分7敗、たった一度しか勝った事がない(10年レベスタ)。
当然ビッグアイ(大分銀行ドーム)でも勝った事が無い。
毎度必ず行けてる訳でない僕に至っては過去ここではアビスパのゴールさえも見た事がなかったのでした。
輪
高い
今日も神
そして神
水輝
永井
堤
タカ
井原アビスパのセットプレイ時の守りはゾーンディフェンス。
永井のゴールは正直やられたと思いました。VTR見ても写真撮ったのを見てもファウルでノーゴールは不可解、
結果的には救われたけどこの試合、吉田寿光主審のジャッジは解せないものが多かったです。
頭
ノーゴール
 
救われた
ダニエル
神山はこの試合も素晴らしかった、3点分はセービングしてくれた。
ゴールを決めた二人の貢献はもちろんですが、神山がこの試合のMVPでしょう。
神山
神
神
大分は昔からほんと良いブラジルのコネクションがありますよね。
エヴァンドロ、危険な選手でした。これからもっと活躍しそうな雰囲気。
エヴァンドロ
ヴァニシング
タカ
城後
グァンソン
ついに歓喜の瞬間。
FK
ける
けった
とんだ
1-0
よろこび
わいわい
さらに追加点。大分の動きが止まった所を狙った宣福のクロスをタカが落とし、フライング城後。
タカ
とんだ
ボレー
いけ
はいれ
2-0
ゴー
ガッツ
ポーズ
よろこび
待ちに待った今季初ゴール。城後のゴールは格別、いつもドラマティック(かつアクロバティック)。
JOGO
怪我が癒えた金森も今季初出場、金森も再び加わってこれから鬼に金棒状態と行きたいところです。
金森
惇も良かったですね、しり上がりに調子が上向いて見えます。
独り善がりなところは消えて見え、以前の惇とずいぶん違って見えます。頼もしい限り。
惇
末吉のゴールもうれしかったな。以前よりも攻撃参加に迫力が増したのは頼もしい。
しかし同時に昨年までの苦しい時を支えてくれた中原秀人の出番が少ないのも悩ましいですよね。
末吉
高松
監督
失点はちょっと余計なものでした。
残り少ない
2-1
おわり
やった
末吉神山
勝った
監督
井原
勝利

敗戦すると昔は寝られない程悔しかった(06年とか)のが、
最近では負けたら悔しさを通り越して頭の中で即座に無かった事にしていた大分戦、
試合内容はまだ優れたものじゃないけど今回の勝利の嬉しさは、
忘れられない試合のひとつになりそうです。
何と言っても末吉、そして俺たちの城後が決めて勝ったのですからね。

category: Avispa

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

※承認後のコメントUPとなります
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://passgo8.blog78.fc2.com/tb.php/1141-a91a3f00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)