SOUND OF DRUMS

J3第17節 レノファ山口FC対Y.S.C.C.横浜戦 (6-1)  

原口
天気が崩れる心配もありましたが、次第に晴れてきました。
劇場
メイン
メイン
またもや光しょうゆ焼きそば、レギュラー化して欲しいです。おいしゅうございました。
そば
試合です。YS横浜は初めてお目に掛るので楽しみでした。
7番FW平間直道選手は山口・防府市の多々良学園(現高川学園)出身とのこと。
平間
10番エース吉田明生選手を見るのも楽しみでした。
吉田
小塚
黒木
9分に先制点。鳥養祐矢選手が得たFK、黒木恭平選手のキックはゴール前の鳥養選手が触りゴールへ吸い込まれました。
FK
蹴る
鳥養
さわる
さわった
1-0
弾幕
YS横浜GK高橋拓也選手「リトリート!切り替え!もっと早く!(集中)切れるな!」などなど、
最後尾からコーチングの声がスタンドまでよく聞こえました。
高橋
しかし25分、右サイド廣木雄磨選手からパスを受けた小塚和季選手のミドルシュートも鮮やかに決まる。
その直前、左サイド黒木恭平選手がボールを奪ってから廣木選手へ渡したサイドチェンジの流れもナイスでした。2-0。
廣木
小塚
うつ
2-0
ずどん
よろこび
空中戦はほぼ勝った宮城雅史選手。
宮城
岸田
原口
 
3-0
43分、岸田和人選手の放ったクロスに中央へ走りこんだ原口拓人選手のJリーグ初ゴール。
それまで守備時に上野監督から厳しくポジショニング修正の声が飛んだり、
攻撃でも他の選手に比べ目立ちはしなかったのですが、嬉しいナイスゴールでした。3-0。
うれしい
よろこび
DF
平間
後半はもっと良かった原口選手。55分にまたゴール、4-0。
自身2点目となるシュートへ持ち込む前のドリブル、相手守備陣を翻弄しまくりました。
かわして
うつ
とぶ
うれしい
よろこび
61分、YS横浜25番左SB西山峻太選手が2枚目のイエローで退場。YS横浜にとって状態はさらに厳しいものへ。
赤
CK
この試合の鳥養祐矢選手は良かったですね。得点はもちろん、得点のアシストのアシスト、
スペースやゴール前への飛び出しはとても効果的に感じました。フル出場。
鳥養
イケイケのレノファ、68分岸田和人選手のゴールも凄かった。
対峙する相手DFの対応も間に合わない早さと力強さで豪快にゴールへ。5-0。
岸田
うつ
5-0
すごい
くやしい
70分、廣木選手のハンドリングでYS横浜にPK。吉田明生選手がきっちり、5-1。
5-1
PK
庄司
しかしこのままでは終わらず83分、平林輝良寛選手のクロスを岸田選手がスルーし、
島屋八徳選手が流し込むごっつぁん。YS横浜は前半開始直後こそ速いプレッシングと、
時々決まるパス回しが良かったのですが、時間が経つにつれて翻弄された試合になってしまいました。
6-1
島屋
ちーん
3722
まもる
平林松本
 
 
 
 
レノファはマイボールになってからフィニッシュまでが速かった。
チャンスの多さ、決定力も素晴らしい。これらが首位を堅持する秘訣と感じます。
しかし守備で後手に回る場面や簡単にクロスを上げさせたりする所は
この日も相手の最後の作業の拙さに救われたようにも感じました。

でもJ3は実力差のあるリーグだけに下位相手に取りこぼしが無いのは素晴らしい事だと思います。
16試合で46得点って凄い数字です。

category: Renofa

tb: --   cm: --