SOUND OF DRUMS

第32節 コンサドーレ札幌戦 (2-1)  

 
とてもいい天気でした。OB戦ちかっぱめんたいマッチも盛況で温まった気持ちのまま試合を迎える事に。
 
20周年記念ユニフォーム、J初年度に近いものでカッコイイ!僕も購入しこの日着用して応援しました。
でも選手にはパンツやソックスも当時に近いこだわりの色で臨んで欲しかったな。
11
ウェリントンが出場停止で中原貴之が久しぶりのスタメン。
たかゆき
金森のナイスなサイドチェンジからPエリアに持ち込み侵入した惇が前寛之選手に倒されPK確保。
たおされる
中原貴之のキックは札幌GKク ソンユンに阻まれる。うむむ。
とめられる
そして先制点を奪われる。内村への対応、J1を目指すチームとしては少し甘いものでした。
0-1
すえよし
なざりと
ぐぁんそん
ゴールのシーン以外、札幌に特別な脅威は感じませんでしたがゴールも奪えず。
小野伸二は随所に巧さを。予想外なパスやボールタッチの選択はJ2であまり見ない、流石の物でした。
やっぱり素晴らしい選手ですね。
じゅん
おの
後半に入り割りと早い時間帯で同点に。北斗のクロスから中原貴之のヘディング。
ほくと
たかさま
たか
1-1
久しぶりにタカのゴールが見られて嬉しかったです。
うれしい
あたま
ほくと
のり
1失点はありましたが田村友が戦力として頼もしい存在になってきたのは嬉しい限りですね。
たむら
13873
まさし
しょうき
平井将生のゴール、、、
じゅん
あたま
ごる
よし
うれしい
阿部巧家のお子さん誕生を皆でお祝いという事でしたが、
たくみ
ゆりかご
おいわい
不可解な判定で水を差される。全く持って不可解、プロの興行として有り得ない判定です。
のーごーる
なぜ
ロスタイムは5分。
5
まさし
たむら
攻める時間は多かったけどなかなか有効なシュートが打てず、しかし最後にドラマ。
Pエリア内で酒井宣福がポストしたところに末吉のボレーシュートで逆転ゴール。
のりおとして
すえよし
しゅーと
2-1
やった
とぶ
 
 
ないす
おわり
 
かんとく
こうすけ
 
 

昇格に向けて緩く勝ち点を落とすわけにはもういかない秋。いろいろな困難の中、皆で勝ち取ったゴールでした。
もちろん一連の流れ、末吉のフィニッシュは素晴らしかったですね。
今年一番の観客数だったスタンドの雰囲気も最高でした。久しぶりのレベスタ観戦でしたが、
僕自身たった2か月ぶりだというのに増えたスポンサー看板や、
そしてサポーターの活気にJ1昇格に向けての気運を感じました。このまま波に乗って行きたいですね。
勝利、ゴールはもちろん末吉と鈴木惇の大きな成長に至福感を抱いた一戦でもありました。

category: Avispa

tb: --   cm: --