SOUND OF DRUMS

J3第35節 レノファ山口FC対AC長野パルセイロ (1-2)  

kishida
スタジアムグルメ賑わうそばでの中山元気さんトークショー。楽しかったです。
genki
sapo
sapo
nagano
試合です。一進一退の熱い内容になりました。
kagawa
shoji
arinaga
0-1
yorokobi
shimaya
fukumitsu
1-1
ureshii
heart
dai
unozawa
park
miyagi
shimaya
fukmitsu
haraguchi
post
kuyashii
Parkkun
kishida
kanno
shot
tobu
1-2
1-2
yorokobi
5644
fukumitsu
sengoku
sato
mamoru
mamori
kishida
mamoru
mamori
mamoru
owari
 
 

球際の争いがポイント、長野に分があるように見えました。
長野も良い選手が多く、6番仙石廉選手が印象的でした。
レノファは原口拓人選手のポストを叩いたシュートが決まってたら。シュート打つまでの流れは素晴らしかった。
2位町田との勝ち点が3差と詰まってきましたが、得失点差で優位となっております。
残り試合、今年ここまでのサッカーの集大成となるような内容になれば結果は付いてくると思います。
この時期の緊迫感高い試合はドキドキします。

category: Renofa

tb: --   cm: --