SOUND OF DRUMS

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

2ndステージ 第16節 サンフレッチェ広島戦 (1-4)  

 
道
モニュ
 
​アビスパは降格が決まり目標が無い中、僕たちにわずかでも希望の光を見せて欲しい。
サンフレッチェはホーム最終戦。加えて引退する森崎浩司選手にとって最後のエディオンスタジアムでの試合という、
相手にとってモチベーションの高い試合に今回臨む事となりました。
sapo
sapo
hiroshima
koji
sapo
11
11
​アビスパは久しぶりに3バックでのスタート。
今年初めてリーグ戦で城後寿がベンチスタート、代わりは末吉隼也となります。
この試合、どうしても森崎浩司選手を目で追いかけてしまいます。
koji
koji
​広島はサイド攻撃に鋭さを見せる。右の18番柏好文選手、左の16番清水航平選手共に圧力が凄かった。
tamu
先制点はそんな清水航平選手のドリブルに翻弄されクロスを許す。
shimizu
sato
1-0
先制点は佐藤寿人選手。クロスを許す対応、佐藤寿人選手にヘディングを許す対応、どちらも厳しかった。
sato
 
kame
2失点目。
koji

 
2-0
​この日の主役、森崎浩司選手にゴールを決められてしまう。
スタジアムの盛り上がりは最高潮なものでしたが、アビスパの対応はまたしてま如何ともし難い。
koji
 
 
 
金森が突破を図ろうと、ウェリントンが起点になろうとするもなかなか良さが発揮できないアビスパの攻撃。
前半は邦本宜裕のシュートがポストを弾いたのが唯一の惜しいチャンスでした。
kamnamori
後半開始から堤俊輔に代わり城後寿。
jogo
後半途中で森崎浩司選手は交代。大拍手の花道。
koji
koji
しかしアビスパにもキングがいる。後半に入りアビスパにも風が吹いてきた。
jogo
welli
kanamori
sue
 
中村北斗が左サイドから上げたクロスを、
hokuto
 
 
2-1
我らが城後キング寿が溜飲を下げてくれるオーバーヘッドシュート。胸トラップからマンガのような美しい形。
 
しかしすぐにゴールを奪われ残念。
3-1
utaka
hoku
kuni
sue
welli
元ナイジェリア代表ピーター・ウタカ、すごかった。ゴールこそ奪われなかったけど、
うちで一番速いDFのキムヒョヌンでさえ全く対応できない推進力。こういう選手と闘えるのがJ1の醍醐味。
来年このステージで闘えないのが本当に残念。
utaka
4-1
yuta
yuta
kuni
邦本宜裕と三島勇太は希望の光。
kuni
shoki
kuni
 
 
 
 
試合終了後、森崎浩司選手の引退セレモニーが行われました。アビスパからは長年広島に在籍した駒野友一も花束を。
 
koji
 

単純に実力の差を感じた試合でした。攻撃もさながら、常にサンドしてくる中盤の守備にボールを奪われ、
まったくイニシアチブが取れない試合でした。その中で城後のスーパーゴール、全く相手に臆することなく、
独力でも打開を図ろうと仕掛ける邦本に今後、来年以降の希望を感じました。
彼らと共に進めるなら未来は決して暗くない、明るい未来も待っていると期待しています。

改めて森崎浩司、素晴らしい選手でした。
ボロ負けだったけどサッカーって良いなって思えた日でもありました。お疲れ様でした。

category: Avispa

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。