FC2ブログ

SOUND OF DRUMS

第42節 ファジアーノ岡山戦 (1-1)  

 
気温が低く冷たい風も吹きすさぶ岡山市のシティライトスタジアム、
試合に向けて気合は入りますが、初めてここへ来た僕の足が向かったのはやはり評判の、
ファジフーズと言われるスタジアムグルメ群。噂通りの盛り上がり。
fagifoods
narabu
牛のテール焼きと我がチームとの対戦ということで水炊きもありました。とても美味しかったです。
teru
岡山のクラブ、YEBISU YA PROさんの出張DJブースも。知ってる好きな曲も多かったです。ファジ丸もダンスナウ。
dj
sta
たくさんの仲間が集って心強かった。絶対に勝たなければいけない試合でした。
vamos
vamo
vamo
vamo
noriovic
koreo
11
試合です。ファジアーノ岡山も最終戦ということで気合が入っていました。若い石毛秀樹選手や実力高い伊藤大介選手、赤嶺真吾選手らが揃います。
sugi
won
yama
zu
welli
オフサイドに救われる。
abuna
柔軟に対応。。。
hiramoto
堤俊輔の危険な芽を摘む働き、とても効いていました。
ttm
ttm
akamine
tomi
ck
koma
koma
ウェリントンには厳しいマーク。27番塚川孝輝選手、良い選手ですね。
彼は今後もっとステップアップする気がします。もう覚えました。
welli
welli
mika
koma
崩したいけど崩せない、そんなもどかしさが募る前半45分に見えました。
岡山も守備の網を仕掛け囲い込む。毎度アビスパ福岡にとってファジアーノ岡山は難しい相手です。
dai
won
kame
寒風強く、サポーターにも厳しい条件でした。
flag
後半に入り石津大介、ウェリントン、松田力らが近い距離間で絡み合いながら打開を図ったりもする。
riki
駒野友一も積極的にクロスを配給。
koma
三門雄太さえも遠めから狙う。シュートへの意識は時間が経つに連れて高まる。
mika
そしてついに、松田力から、
riki
rk
pass
welli
1-0
yatta
yeah
wei
ureshii
ウェリントンは常に篠原弘次郎選手や塚川孝輝選手から戦いを挑まれ、激しい対応を迫られた。
その中でのファインゴール、僕たちにとっても念願のゴールでした。奪って速攻、シンプルにウェリントン、
それが今はセットプレイの次に有効な形かもしれません。そんなゴールでした。
wai
arasoi
ファジアーノもアルゼンチン人FWオルシーニ選手を投入し圧力をかけてきた。
ttm
abu
その中でセットプレイの流れから失点してしまう。喜山康平選手。
後方に痛んでいた亀川諒史がいたのでオフサイドが取れなかった不運もあるけど、もったいない失点でした。
1-1
mmm
riki
ishi
kame
throw
welli
mamoru
ttm
welli
arasoi
9894
yamase
koma
ck
mika
ck
jogo
oshii
jogo
6
abunakatta
offside
mamoru
koji
kame
ttm
welli
mamoru
koma
koji
kame
teru
koji
ichimori
owari
mmm
kamiyama
vamovamo
mmm
 

今年終盤を象徴するようなゴールが遠い試合。
募る思いを持ってリーグ最終戦に臨みましたが、勝利を掴む事ができませんでした。

今シーズンの42試合が終わって振り返ると、とても良い時とそうでない時がありました。今は後者。
確かに失点はする、でも大崩れしてない。ゴールが足りない、シュートは打てているけど。。。

ここ10試合以上、複数失点は許していない。
良かった時、5月の4連勝は無失点。7月8月の3連勝もそう。9月10月の3連勝は各試合全部1失点したけど1失点のみ。
ゴールさえ奪われなかったらウェリントンを中心になんとか決めてくれる。
今更、風間さんの名古屋や大木武さんのFC岐阜ようなサッカーはできないのだから、
ここまで来たら井原監督の掲げる守備から入り、チャンスを確実に決め相手を仕留めるという原点に、
立ち返るしかない(応援する心構えの問題としても)。


そんな現状ですので、、、
疲れてるな、アビスパ、その背中を押してあげよう、という気持ちで応援します。
彼らの実力なら必ずやってくれるはず、難しいことはJ1昇格を決めてから考えよう、という思いで残り2試合応援します。
ここまで来たら何でも良いのです、とにかく目の前で掴める最大のチャンスを、J1昇格を必ず掴んで大喜びしたいです。
そんな中、この苦しい状況の中でも特に最近の、そしてこの岡山戦でも仲間、
サポーター達の結束は素晴らしかった。誇らしい。

3位だったアビスパは勝ち点1差の名古屋グランパスが勝利した為、
4位に下がりプレーオフは5位東京ヴェルディと対戦する事に。
プレーオフ準決勝も熊本開催という難しい状況ですが、まずはひとつ勝利を掴み(引き分けでもOK)、
機運を高めたいです。応援します。

category: Avispa

tb: --   cm: --