FC2ブログ

SOUND OF DRUMS

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

第18節 ロアッソ熊本戦 (1-0)  

 
不安定な天気というのがピッタリなこの日の熊本。曇っている時は涼しい風が吹くも、
度々梅雨らしい雨も降り、また次の瞬間、雲間から刺すような日差しの太陽が現れたりと、まさにアウェイ、
我々はずいぶん翻弄されました。6月なのに暑くて暑くて。
taiko
僕は博多に住んでた時以来、8年ぶりの熊本遠征。
水前寺競技場でやるのは中村北斗のゴールで勝った08年の試合以来ですね。
omotenashi
KKウイングでもそうですが、毎度グルメが充実してる印象です。美味しい物探し。
staguru
uma
kare
カレーもくまモンも美味しくて、さすが熊本!と、うなりました。
kuma
pitch
ouen
gefura
norio
11
試合です。
開始20秒くらいで駒野友一が対峙する片山奨典選手と衝突。
いきなり交代してしまうのかと心配しましたが、大丈夫でした。
koma
iwa
tanaka
熊本は14番田中達也選手や7番片山選手ら両サイドから挑んでくる感じ。
katayama
短期間で絶大な信頼感を僕らに植え付けた圍健太郎。
kako
熊本も固く閉じてくる中、ドゥドゥが打開を図ろうと広く動き生まれた先制点、森本貴幸へラストパス。
du
pass
森本のシュートはGK佐藤昭大選手の手の届かない絶妙な速度で、ネットへ転がりました。
15
utsu
haire
1-0
haitta
ureshii
しかしこの後、ペースを完全に掴む程には行かず難しい試合でした。
hckb
kuroki
 
セグウェイ的なものにチャレンジする我がビビーでしたが、ロアッソ君の抜群の運転の前に撃沈。
charenge
後半に入り追加点を狙いたいアビスパ、ドゥドゥを中心に攻める。
du
18
ドゥドゥのおぜん立てから松田力のシュートはバーの上へ。これは決めないといけなかった。
17
oshii
ロアッソがボールを長く保持しペースを掴めない。井原正巳監督は奥野僚右コーチとボードで確認しながら相談。
hanashiau
ハーフタイムに枝村匠馬から山瀬功治に交代があったけど、その中央のポジションでも、サイドからでもロアッソの攻撃を簡単に許しているように見えた。圍謙太郎のビッグセーブに何度も救われるアビスパ。
osareteru
mamoru
佐藤昭大選手が結構前に出てきている印象があった。鈴木惇あたりにロングシュートを狙って欲しかったな。
sato
8
IMG_0455_20180611142625b4c.jpg
mm
16
3
oshii
5
5118
mamoru
アビスパはボールを持てず危ない時間帯もあったけど、それでも勝つ。
0-1
kachi
19
21
この日のMVPは圍謙太郎だと思います、3試合連続無失点の立役者。
 
18
15
masami
 

2015年昇格した時も中村航輔が台頭したように、圍謙太郎の活躍からもそういったムードが漂ってきましたアビスパ。
しかし結果の割に試合内容は、というのも正直な印象。
これから続く新潟、大分、町田という難しい相手にも結果を掴めてこその安心感かもしれません。
正直、まだ半信半疑の首位浮上感。
しかし、優勝を狙う今年は常に順位を意識して、この時期から常に高い位置を維持し、内容も高めて行って欲しいです。
守備の安定に加えて攻撃の威力拡大にも努めて欲しい。
ドゥドゥや森本貴幸、鈴木惇を中心とした攻撃はもちろんですが、
木戸皓貴、そして石津大介、城後寿らの爆発に期待します。
優勝、その先のJ1定着を目指して。

category: Avispa

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。