SOUND OF DRUMS

俺たちはいつまで裏切られ続ければいいのか  

昼過ぎ車内でNHKラジオの一報を聞いた時、
やはりそうきたかと一瞬笑いがでてしまったが、
だんだんと拳を握りしめ怒り、戦慄いていた。

西日本新聞夕刊
このままでは本当にアビスパ福岡が消滅してしまう。
以前本人に伺ったことがあるが、都筑社長は出向元から数年間の腰掛けという慣例のものでなく、
常任、つまり永く預かる所存という事。

という事は株主総会で不信任が出るか、自分から辞める以外、アビスパに居続けるのだ。
松田監督を訳わからんタイミングで更迭した時点で社長の資質、技量は無いに等しいものだったが、
その後も社長が動けば動く程アビスパは悪い方へ転がり続けている。
J2降格、出ていく選手、逃げられるスポンサー、遠のく客足、最悪の現状。
世間からも馬鹿にされてるのが許せない、本来愛するべき俺たちのアビスパが。

明日は効率の良い集会になる事を願う。議論すべき点はひとつだと思う。
アビスパ福岡が今後正常なサイクルで成長する為に、最悪な現状の責任の所在を強く追及する事。
本音は誰だってこんな事シーズン中にしたくは無い。
が、今度こそクソッタレな「いつものこと」が時間の経過と共に薄まるわけにはいかない。
話し合いが一時間半というふざけたリミットしか無い事も腹立たしい。
場所が無いなら警固公園でも冷泉公園でも山王公園でも場所移そうやないか。
試合の前日でも徹夜してやるぞ。


セレッソ戦、今日はなかなかイイジャン、と
レベルを下げて見ていた事に15分過ぎに気付き自己嫌悪。
バイタルエリアスカスカ、花道を用意するミットフィールド、ワンテンポ遅れる守備の対応、
無理な負担で気の毒な犠牲となるFW。あの試合でどこが良い兆しなのか。
柳楽の折角のJ初ゴールをこんな気分で喜ぶのも無念だ。

判断のプロであるGMの判断がこれだとは、もう吐き気がします。
今回も本当にやりたい事が出来なくて、こんな内部が腐れてるクラブから
逃げ出したいと思ってるなら、むしろそれが正常かも。

スタジアムで出会い、スタジアムで友情を深めた人たちが、
もうスタジアムに行かないと本気で考えています。ひとりふたりじゃねえぞ。
何でバカ共の為に大事な友まで失わなければいけないのだ。
0511005


いっそ一度ぶっ壊れてみればいい、とまで思ってしまう今の自分もとても嫌いです。
こんなに字がいっぱいのムナクソ悪い事いつまでも書きとうないぜよ。


category: Avispa

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

※承認後のコメントUPとなります
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://passgo8.blog78.fc2.com/tb.php/795-143b72cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)