SOUND OF DRUMS

第20節 広島戦 奇跡の一撃。  

糸崎行き
鉛色の空の下、瀬戸内海沿いを鈍行列車に揺られて東へ。
雨の中
俺が行くとアウェイはいつも雨。
久しぶりのビッグアーチ、前回ここで対戦した時も雨でしたよね。
(駒野のFKでやられたアレ)
俺はいつも違う席ですが、やっぱりアウェイで共に闘う仲間の存在は頼もしいです。
試合開始が近づくにつれ雨もだんだんと弱まった。
みんな
ナギはガッツリ佐藤寿人についてるんですが、それ以外の選手はほどよくついてる感じか。
柳楽が最近良いのはガツガツ行って笑顔なところ。
コレ、相手にしたら絶対嫌なはずですよ。 この試合のナギは文句無しでしょう。
柳楽
久しぶりスタメンの亨も大声で引き締める。思えば中国地方のメンバー3人スタメン。
亨
セットプレイの守り方、今現在のやり方でいいのかな?
一進イッタイ
ヌノさんのカバーリングが落ち着きを呼び込む。
布部
ポストに2回助けられたナー。
槙野もなんか凄い選手になりそうだ。
槙野
そんな感じで前半は広島の良さを消したのか、広島が低調なのか無失点で凌ぐ。
それにしてもこの試合は北斗がいつにも増して攻めていた。
北斗が攻める
相手に屈しない北斗
佑昌も何度もチャレンジしていたし守備でも奔走。後はクロスが正確に放つことができれば。
佑昌攻める
精力的佑昌
後半はもっと点を取られる気配が失せていたのに、まさかあんなミスが。
ウッフィーはピッチに入った瞬間からとても走り回り、
アビスパに試合が傾く予感さえしたのですが、ひとつのミスがすべてを台無しにしかけた。
くそー!
なんともウッフィー
ところがどっこい!ユ・ウ・ス・ケ!
ロスタイムに入って北斗がシュートをはずした瞬間から帰り支度を始めた俺のバカ!
ビッグアーチはその瞬間、シーンと静まりましたよ。アビスパサポーターを除いてね!
バンザーイ!!
負けなくてよかった。
佑昌のゴールはゴラッソだったし、劇的な幕切れではあったけど、
試合内容全体は首位広島相手とはいえ、今後を見据えるのには正直厳しいものに感じました。
こんな根性一辺倒な試合を今後も続けるのか。

失点はしなくなったけど攻撃はやはり単発で、一気呵成に崩す事は出来ず。
今のアビスパのサッカーは各選手の長所が出せてないように感じます。
だから見ていて面白くない。
この試合でもたとえば惇はぜんぜん左足のキックという持ち味が出せなかったし、
攻撃のリズムを生み出すのに長ける久藤は必要以上に守備に追われている。
シュートシーンや白熱した場面に高揚はするけど、試合を見てて面白みがあまり感じられません。
選手が頑張ってるのはわかるんですよ。
後半深い時間なのに北斗、久藤、ジャンボらが相手GKにまでプレスを掛けるのを見ると、
こいつらは100%なんだ!と頼もしく思うし、勝たせてあげたいと思う。

後押しをしてください、監督、GM。
フロントはアビスパに関わる全ての人が余計な心配しなくていいように、
試合だけに集中できる環境を一刻も早く作ってください。
俺たちサッカーが好きだけど、サッカーにまつわるわずらわしい事まで
関わらなくても本当はいいと思う。
遠くアウェイに行った時ほど、余計にこう感じてしまいました。
良しとしなくてはいけないのか

しかしこの難しい試合を追いついた事実は貴重で大きいものだと思います。
選手がファイトし続ける限り応援し続けます。
佑昌のゴール、うれしかったよ。


次のセレッソ戦に行けない・・・。
恨むべき奇数土曜日!


きょうの1曲! ZAZEN BOYS 『COLD BEAT』

category: Avispa

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

※承認後のコメントUPとなります
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://passgo8.blog78.fc2.com/tb.php/802-40fdf281
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)