SOUND OF DRUMS

第21節 仙台戦 勝利を掴む。  

サトシ
とにかく蒸し暑いレベスタ、満を持してサトシの登場です。
二千万人を超える京都郡民皆待ってました。
本人にしてもやっとの思いでしょう。
聡
期待通り、最終ラインの壁となりはねかえす。
サトシはねかえす
要注意人物を囲んでうまく難を逃れる。
M囲む
今日の惇とウェリントンは低い位置に構える時間が多かった。
序盤はビルドアップにミスが見えた惇も徐々に本来の姿を見せる。
惇
関口、梁勇基を挟んで囲んで自由にさせなかった。高い集中力で我慢した。
ノリ
怖い位置でFKは与えてしまったが事なきを得る。
りゃんFK
ハライが足を痛めた為、恭平が早めの登場。
それにしても蒸し暑さのせいか仙台の動きがおとなしい。
恭平
FKもCKもゴールは許さないぜ。
よしさん
後半に入り仙台はいよいよスイッチ入れてくる、と思ったらそうでなく。
アビスパも今日の内容が良い訳では決してなかった。
行き当たりばったりな感は多く、シュートも少ない。
それでも我慢を続け、相手と対峙した局面では攻守で負けなかった。
そんなこんなで60分・大カウンターが発動、
ジャンボ→ユタカ(併走するノリ)→フリーで飛び出したヒデヤが落ち着いて決める。
ユタカのアシストも落ち着いてました。
HIDEYA
レベスタで久しぶりの喜び爆発です。
1-0
ゴールの場面はジャンボのインターセプトから始まりました。
今日も人一倍汗かいて奮闘。本当に頼りになります。
ジャンボ
フル出場&レベスタ初ゴールのヒデヤ君も走りに走りました。
ひでや
亨も試合を閉じる為にピッチにイン。
後半もアビスパは攻撃に物足りなさがありましたがカウンターに急ぎ、
逆にカウンターを喰らうようなつたない場面は無かったです。
前線から最終ラインもコンパクトで無理に責め急がなかった点も大きいと思いました。
亨
10分以上も時間稼ぎに使うという不恰好ながら、確実に守って勝ち点3。安堵。
WIN
ヒーローインタビューはマコ。ジャンボが好アシスト。
みき森田の心からの笑顔もほんと久しぶりです。
うた
そして今日もMVP級の吉田。
後半数あった決定的な場面を今日も防いでくれました。
よし
完全なイジラレ役に見えますが・・・(笑)
うたう
雁ノ巣では喧嘩する様に腹を割ってディスカッションするサトシと吉田ですが、
本当はとても仲が良いみたいですね。
大吉田人
早くジャンボが主役のヒーローインタビューを見たい。
ユタカとジャンボが肩組んで博多の男ならを歌う姿が見たいです。
まずは勝ちを重ねることで光明を見つけましょうや。
JUMBO


明日ですよね。誰一人気乗りしないですよ。
なのに社長は出席しないんですか。
どこまでもハートが強い人ですね。
誠意すらないのか。最低。


きょうの1曲! Kings Of Convenience 『Winning A Battle, Losing The War』

category: Avispa

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

※承認後のコメントUPとなります
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://passgo8.blog78.fc2.com/tb.php/870-90afb90b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)