SOUND OF DRUMS

あさってACL決勝  

あさっては国立競技場でACL決勝、浦項(ポハン)スティーラース対アルイテハド。
いいチーム、浦項。
3年前、中津江村で浦項が大分と練習試合に来ると情報を得て、
友人たちと韓国のチームはどんなんかなと、興味本位で行ったのが初め、
韓国のチームは意外に緻密で、イメージ通りタフで、強かったです。
2006年6月28日
その数日後は雁ノ巣にも現れる。なんとアビスパが撃破(あの頃J1だったし)。
この2試合がきっかけでその後もひっそり浦項が気になっていてチェックを続け、
チェテウクはもういないけど
今年初め熊本でキャンプを張り、宮崎で広島とTMをやるという情報をキャッチ。
浦項は去年アビスパが辛酸を舐めた広島相手になんとも力でねじ伏せる。衝撃でした。
監督は2005年から指揮を執るブラジル人監督セルジオ・ファリアス。
元ブラジルU-20代表監督。いつか日本に来そうな気がします。
浦項の名将セルジオ・ファリアス
A代表候補・2番崔孝鎭(チェヒョジン)は右SB、WBですが、上がり目のMFとしての出場も多く、
ACLベスト16対ニューカッスルジェッツ戦ではハットトリック。
今年のTM広島戦を見た時物凄い機動力の上下動と攻撃参加で、
友人ら4人と「これがサイドバックだよね~」とチェヒョジンの名前と顔をすぐさまインプットしました。
チェヒョジン
最近のサカダイにもJリーグに来るのか?と載ってましたね。
チェヒョジン
最近のA代表選出常連、32番CB金亨鎰(キムヒョンイル)、
とにかく筋骨隆々のボディを生かしたハードチェックが激しくて。
顔は大久保嘉人、体は松田直樹という感じでしたが、良い選手でした。男前ですね。
キムヒョンイル
7番MF金在成(キムジェソン)は今回のACLでは何度もチームを救う大活躍との事。
スタッツだけ見ても値千金のゴールをいくつも決めてますね。
キムジェソン
同じく22番盧炳俊(ノビョンジュン)もゴールを重ねています。3トップの左。
ノビョンジュン
マケドニア代表FW99番ステボ(ステヴィカ・リスティッチ)とFW10番デニウソン。
ステボもリバウドがいるブニョドコル戦で決勝ゴール、
デニウソンもステップ鋭いドリブルと決定力がある選手。デニウソン、アビスパ来ないかな(笑)。
ステボとデニルソン
個人的には06年のTMアビスパ戦でもFKを決めた左利き、MF8番黄辰成(ファンジンソン)に
活躍して欲しいなあと思います。天才肌、好きです。
ファンジンソン
そしてアビスパ的には岡山ですね。今夏浦項に長いテストを経て合格し、
現在ACLでは背番号4を付けてベンチ入り、途中出場もしているみたいです。
アビスパではなかなか仲良くなれなかったけど、活躍する姿をぜひ見てみたいですね。
岡山

試合のある土曜日の夜は友人宅でPVします。国立行きたかったなー。
わたくし、知りうる限り(ここ何親等かは)まじりっけの無い日本人ですが浦項、応援します。
2015年にはアビスパもACLに出ると誰かも約束してくれたし(笑)、いつか絶対に。

アルイテハドの事ですか、全くしりません・・・。


きょうの1曲! Spangle Call Lilli Line 『Quiet Warp』

category: football

tb: --   cm: --