SOUND OF DRUMS

第48節 甲府戦 ナイスゲーム  

ジャンボ
甲府と博多の森でやる時はいつも退屈じゃない。
そしてじつに世の空気を読まないアビスパ(笑)、でもそれでいいのだ。
ノブリュウが試合前のアナウンスで前回が0-6って
言ってるの聞くまで忘れてました(無い事にしたかった)。
阿部嵩出場停止は全員で埋めるぜって感じで甲府の攻撃を止めに掛かる。
ダイキ
ろく
攻撃も甲府のプレスをかいくぐってグイグイ迫る。惇はよく動いてリンク。
でもクロスやラストパスに精度を欠く。ノリのクロスがちょっと良くなかったですね。
惇
金信泳とマラニョンにはよく付いていたけど一瞬の隙を突かれてマラニョンにゴールを許す。
一瞬で、シンプルに崩された。金信泳のポスト巧かったな。
0-1
しかしそのまま崩れない。ダイキを中心に気持ち切らさず、聡もよく周りとコミュニケート。
DAIKI
聡
そしたらジャンボの左足のクロスに泰のヘディング!
ヘディング
1-1
ジャンボはいいクロス上げました。ユタカもナイスポジショニング。
よしよし
後半に入り甲府のプレスは一層勢いを増し惇など狙われ、てこずる。
Pエリア内に入ってもシュートを打てない。でも何度も仕掛けるトライトライトライ。
ゆたか
くどうちゃん
HIDEYA
佑昌
好位置でのFKも増える。
だれが
じゃんけんグーでナカジに負ける惇(笑)。
ふふふ
そしてまたPエリア近くで得たFK、
意表を突いたリスタートはジャンボが空中で上体をひねりながら迫力ヘディングシュート。
ジャン様
フライングOJT
素晴らしいゴール。今日はいつもより高めに位置したMF大久保ジャンボ哲哉、
昨年のゴール数まであとひとつに迫りました。
2-1
ナカジが足をつるというアクシデントもJ初出場和樹が落ち着いてピッチを締める。
始めはマラニョンにガッチリ付き、続けざまに放り込んでくる相手に最後まで落ち着いてました。
カズキIn
高さじゃ負けない
アベケンにはフェアプレイ賞あげる。
アベケンいい
逆転勝利を掴みましたが、個人的に甲府は応援したいチームなんで
ぜひともJ1目指して頑張って欲しいです。J1で待ってて欲しい。
甲府とやるといつも面白い闘い、せめぎ合いが見られるんで楽しいし。
安間監督はTKTさんに似ている
試合が終わってもこうしよう、ああしよう、頼もしい光景。
カズキも少しTKTさんに似ている
このメンバー、監督とやれるのも後わずかかもしれない、笑顔をもっと見たいですね。
いい笑顔
レベスタでのユタカジャンボ揃い踏みのvs森田は初めて。
ユタカ
うたう
なんだか久しぶりの心地よい感触でした。
・・・
ばんじゃい


勝ったから言えますが、見応えのある好ゲームでしたね。
ユタカ、ジャンボの試合後のコメントも嬉しい限りです。
セレッソ、ベガルタが昇格ですか。ちくしょー。



きょうの1曲! TOMMY THE GREAT 『60%Garage30%NoNewYork10%Trojan』

category: Avispa

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

※承認後のコメントUPとなります
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://passgo8.blog78.fc2.com/tb.php/914-e0a6b4dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)