SOUND OF DRUMS

TM 大分トリニータ戦 勝利  

HIDEYA
1G1A それはHIDEYA。
朝から高速バスで別府へ。
別府湾PAで迎えの護送車に乗り換え(T君ありがとう)、まずは麺類。
別府冷麺探訪・3麺目は別府警察署横のきりん亭

ここも本当に歯応えある麺でスープも本当にさわやかで、
本当にシャキシャキなキャベツのキムチがアクセントになっててとっても美味しいです(by堀君)。
きりん亭
別府でトリニータとのTMがあるという事で、野口原陸上競技場に行きました。コンパクトな競技場。
宮崎運動公園陸上競技場に似ていた
アビスパはアウェイユニ。現在考えられるレギュラーメンバー(阿部嵩はいないけど)。
大分も練習着で背番号はバラバラだけどたぶんレギュラーメンバー。
八女仲間の佑昌と高橋握手
試合は多くボールを持つのは大分、
シュートを打つのはアビスパって感じで落ち着かないゲームに見えました。
vs金崎には仕事させず
大分はサイドチェンジとかミドルパスが速くて正確だし、
スペースへ金崎、清武、フェルナンジーニョが飛び込んできて危ない場面も少しあったけど、
ワンサイドゲームではなかったですよ。守備はさほど慌てる事は無かった。
フェル
はねかえす
アビスパ、シュートチャンスは惜しいのが何本もありました。英也、ユタカ、佑昌。
しかし枠に飛ばなかったり防がれたり。セットプレイでも決めたかった。
あとはいつものようにクロスの精度(キヨさんは悪くない)。
きよさん
CK
先制は後半の大分。
CKはショートコーナーを選択、中央やや左から走り込んできた小林宏之の左足がズドーン。
0-1
正直時間が経つに連れて退屈に感じた試合でしたが、吉原君が入ってきて面白くなってくる。
YOSHIHARA
ジャンボの位置に入り、有吉コーチから「受けるだけじゃないぞ!」など、
指示も受けながら運動量多く駆け回る。ゴール前への飛び出しも果敢。
吉原
同点ゴールはその吉原君。
英也の左からの左足のクロスを吉原君はニアに飛び込み見事なワンタッチで流し込む。
じつに美しくストライカーらしいボレーシュートでした。
クロスからのゴールという課題もひとつクリア。
ゴールの瞬間は逃した
後半は深谷の厳しいチェックに苦しみながら奮闘のユタカ。
何度もあった決定機に決めておきたかった。それにしても深谷はえぐかった(苦笑)。
ベンチの監督、キヨさんも怒り心頭。
ゆたか
惇は今日も相手のプレスに屈せず幅広く動き回りました。
頼もしかったです。最近また良いですね。
惇
深い時間帯から孫正倫君が左MF、練習生平石君も左SBに入り一進一退、
SUN OF SON
まあ今日はこんなもので終わるのかなと思ったら、ロスタイムの男。それはHIDEYAですよ。
ひでや
孫君が入り英也は右サイドに回ってて、ロスタイムを2分過ぎたあたり、
記憶はおぼろげですが、右サイドのユタカから受けた英也が中央付近から右足で浮かしたシュート、
球筋はゆっくりと(見えた)下川の頭を越えサヨナラゴール。2-1でアビスパの勝利。
1-2
いえい
IEI
ミスが多いわけでもないのに退屈に感じる試合は勝利じゃないと満たされない、
そんな感じで今日はTMでしたが勝利を掴んでくれました。
トリニータは途中で大量交代しチームのバランスが少し崩れた感じでしたが、
やはり随所にJ1の実力を見せる相手でした。
そんな大分にTMとはいえ来年の事もあるし、見事に勝利したのは気分が良かったです。
吉原君、孫君の片鱗も少し垣間見えた事も収穫。特に吉原君には期待大大。
かち


行きのバスの中で見た「ドラゴンプロジェクト」という香港映画、
残り10分位でバスを降りてしまい結末わからず。うごご。


きょうの1曲! イルリメ 『たれそかれ』

category: Avispa

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

※承認後のコメントUPとなります
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://passgo8.blog78.fc2.com/tb.php/917-a856d32e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)