SOUND OF DRUMS

第50節 水戸戦 涙  

最高
強くて素晴らしい、アビスパ。
俺たちの大好きなユタカ、ジャンボ、そして佑昌も決めた。
久しぶりでした、クリーンアップレベスタ。
負けた時投げ捨てたんですかね。今回はゴミ多かった。
クリーンアップ
いろんな思いが渦巻くスタジアムでしたが自分の為に、みんなの為に闘った。
勝つぞ
開始50秒ほどでゴール。
家帰って何度も見直したけどユタカ、シュートを打つ前のキックフェイントも最高。
1-0
流れるようなパス交換、スイッチング、サイドチェンジ、アビスパ強い。
やればできるじゃないか、とにかく意気込みが凄かった。
いきごみ
ナカジよ、そのガッツをなぜ早く出してくれなかったか。
守備も攻撃も最高じゃないか。
くどう
サトシばっかり追ってしまった。
サトシ
同じ京都郡出身の俺としては思い入れがありまして、
昨日は上着の下の下にはサトシのユニを着ていました。悲しいですよ。
サトシ
サトシ
それにしてもユタカは特にキレキレで、
シュート
30分、キヨさんのクロスにフリーのジャンボが頭でどーん。美しすぎる流れ。
去年の得点を越えたぜ。嬉しい。
2-0
ジャンボ
後半に入って1点返されてしまったけど、荒田は凄いゴールでしたね。
終わってみれば良い試合に花を添えてくれた形ですかね(笑)。
2-1
昨日のサトシは試合中ずっと笑顔で。泣けてきますよ、ホントもう。
サトシ
佑昌も走り続けた。
ゆうすけ
キヨさんはチャンスメイクを連発。自らも狙う。
きよ
きよさん
笑み交じりの悔しさ、充実の表情。
きよさん
ジャンボの献身的な働きに感謝。
じゃん
サトシに点を取らせたかった。
サトシに
さとし
俺たちのDFリーダー・大輝もシーズンを通して頼もしかった。
ダイキ
そして佑昌の左足シュートが俺たちのハートも突き刺した。
ゆうすけ
3-1
怪我があったりしながらも10ゴール目。もっと俺たちと上を目指そうじゃないか。
至福
ハライと黒部もファイトしてくれました。
ハライとくろさん
くろ
終わった。
おわり
ユタカ、本当に巧くてハートに伝わるプレーをする選手。
初めはどこかまだ熊本の人な感じだったけど、もう俺たちのユタカだ。
ゆたか
本当にくそったれ。やる事成す事全て愚の骨頂。
サッカーを知らなさ過ぎる。俺たちの願い、怒り、全てに聴く耳を持たない。
その無神経なハートの強さは同じ福岡人として恥ずかしい。
くそったれ
皆がここまでやるのにどれだけエネルギーを使うか、届かないのだろう。
選手が試合に集中できる環境を。フロントは責任を果たせ。
バクスタ
よしさん、心に響きました。本当にありがとう。
よしさん
結果を出せず選手のポテンシャルも引き出せなかった責任がなぜスルーされたのか。
その為に犠牲になる選手のやるせない思いは計り知れないと思う。
聡の退団もやっぱり納得がいかない。
おつかれさま
久永への決定も怒りを感じます。トライアウトへ行こうにも万全じゃないのに。
ヒサ
そしてキヨさん、まだ俺たちは必要としています。
キヨさんおねがい

試合内容は間違いなく今年最高のものでした。
ピッチ上の選手もスタンドも、皆が最高と思えた90分でした。
なのにこの虚無感、明るく家路に着けるはずもなく。
退団選手との寂しい別れと同時に重く胸に残るのは、
未来の見えないこのチームに対する心配や怒り。

一日経っても何一つ晴れる気持ちになりませんが、
最後の試合は昨日のような最高の試合になることを願います。


きょうの1曲! Kings Of Convenience 『24-25』

category: Avispa

tb: 0   cm: 1

コメント

泰を引き留めたい!

URL | たかし #-
2009/12/01 00:18 | edit

コメントの投稿

※承認後のコメントUPとなります
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://passgo8.blog78.fc2.com/tb.php/922-4f12d9ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)