SOUND OF DRUMS

第21節 愛媛戦 夏はアビスパの季節  

マチ君
中町公祐獅子奮迅。
気温も湿度も高くグッタリな毎日ですが、レベスタは楽しい。
不思議な生物も現れたりします。
試合前のモニュメント広場、民衆に囲まれる愛媛からやってきた一平君。
一平君
ピッチではカエルグッタリの衝撃画像(演出です)。
熱中症
試合です。開始当初は両チームややゆっくりした立ち上がり、パスミスも少し目に付いた。
それでも早々の先制点。5分、右からのCKのボールをゴール前中町が飛び込みながら前へ送り、
ゴール前にポジションしていた源気がおしこむ。
1-0
新たな生命の誕生、おめでとう!
早い時間帯でのゴールは応援する僕たちの心にも落ち着きが生まれました。
ゆりかご
いつも煮え湯を浴びせてくる赤井、いい選手。
蒸し暑く、この現場にいた全ての人の体力が消耗しそうな環境でしたが、
赤井
ピッチ上のアビスパは徐々にいつものように守備では安定した堅さを見せ、
うまくカウンターにも転じる事ができた。城後もゴールに迫る。
城後
しかしいくつかギャップも。
横からのクロスに石井が触れようとした場面は事無きを得る。
石井
30分あたりから猛烈な雨。10分経たずに止んだのですがピッチも途端ゆるくなる。
亜熱帯地方
それにしても福岡市近郊、最近毎日どこかでスコール。まるで亜熱帯。
すごい雨
大輝が福田を注意深く見張る。大輝らしくないパスミスも少しありましたが、
守備面ではさすがの働き、やはり頼りになる存在。
大輝
神山もいつものように好セーブを見せる。高パフォーマンスが続きますね、頼もしい。
神山
トップフォームに近づきある城後のゴールが見たい。
ポジションがゴール方向により近づいた事で、シュートへの意欲も高かったですね。
城後
時間が深くなっても源気の落ちないスピード。また抜き。
またぬき
前節出場停止の中町、やはり存在感抜群。攻守に威力を発揮。
本当になくてはならないキープレイヤー。
マチ上がる
そんなマチ君が追加点。惇の蹴ったFK、ゴール前のマチ君の背中付近にあたり、
背中
すいこまれる。
すいこまれ
ぐんぐん
2-0
よっしゃよっしゃ。
6点目
この後は神山を中心にガッチリ守る。
ゆるさない
目立たずも末吉の貢献も大きいですよね。
体を張った守備、ポジショニング、確実なボール扱いはやはり欠かせない存在。
末吉
積極的にシュートを狙ったヒデヤもゴールが欲しい。
カウンター時のヒデヤは相手にしたら怖いはず。
HIDEYA
途中出場は悔しいでしょう。
ジャンボは暑くなるとノッてくるので、これからに期待します。
ジャンボ
佑昌のスピードも頼もしい存在。佑昌がベンチにいるのも贅沢で悩ましいです。
佑昌
マコのブロック、カバーリングは本当に冴えていましたね。
誕生日、僕らにとってもすばらしい一日でした。
マコ
久しぶりの勝利は嬉しかった。
途中出場の惇も運動量を活かし守備で大貢献、ミドルパスで好機を演出。
とにかく悪条件の中、走り負けなかった事が勝利の要因だったのは確かだと思います。
勝ち
マコさんには誕生日プレゼント(兵四郎)が。
誕生日プレゼント
マチ君も嬉しい事言ってくれてましたね。
お立ち台
僕も田中マコ世代なんで、活躍は勇気もらえます。
誕生日会
苦しい試合でも確実に勝ち点3取れるのが昇格できるチーム、
次節は上位・甲府との対決ですが確実に勝っておきたいところです。
勝利


本当に暑い季節になってきましたがレベスタでの勝利、やっぱり格別ですね。
試合前などピッチ以外でのイベントや屋台なども充実、
楽しいレベスタになってきて嬉しいです。


きょうの1曲! ホテルニュートキョー 『let me turn you on』

category: Avispa

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

※承認後のコメントUPとなります
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://passgo8.blog78.fc2.com/tb.php/959-4ea90cc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)