SOUND OF DRUMS

第27節 鳥栖戦 価値ある勝利  

ゴリリ
最後尾にそびえる高い山は神。
そしてまたも源気のゴールで勝利。
前日の蒸し暑さはどこへやら、ヒンヤリの北部九州。
みんなで行こう。鳥栖へ行こう。勝利目指し。
そんな試合前、狼煙上げる。
10万人いるような
のろしあげる。
多い
狼煙上げる。
小旗
こんな
試合です。
向かい風が強い。前夜の雨でピッチもゆるい状態。
両チームともややミスがある、その中でも決定的な形が多かったのは鳥栖。
山瀬弟
早々に大輝が警告。次節は残念ながら出場停止。
つぎだめ
ロングボールを、右へも流れる豊田に集めてきた。
そこでの対応が今日の肝なところがありましたが、なんとか事無きを得る。
対豊田
前回対戦ではCK→木谷のヘディングシュートでやられたのですが、今日は集中。
CK
朴庭秀のミドルシュートを弾いた神山は今日も冴えていました。
攻撃はハードにも寄せてくる鳥栖の対応にも苦戦し、
前半は決定的なチャンスをろくに作れませんでした。ナカジのFKくらいか。
神山オーオー
後半は追い風を背に攻める。
ジャンボにボールを集め、中町もチャンスメイク、
ジャンボ
待望の先制点は51分。低い位置でボールを掴んだ末吉が猛進、
右サイド久藤に預けた後中央の中町→左サイド源気、
マチ君から
源気がPエリア進入して放ったシュートは、
ハンド
日高の左手に当たり(当たったように見えた)弾き落ちたボールを再度シュート、
すぐさま
いけー
1-0
苦しかった前半をしのいで先に得点は大応援団が付いている我らがアビスパ。源気今季12点目。
最近先制されてばかりだったので、ホッとした瞬間でもありました。
ばんじゃい
鳥栖も意地を掛けて攻撃、続いたゴール前の守備はなんとか持ちこたえる。
田中輝和のミドルは神山またもビッグセーブ。すごい。
だんご
いつもの左より右からの攻撃が多かったこの試合、ノリのクロスにもう少し正確さがあったら。
守備では奮闘
そして中に切れ込むよりサイド駆け上がりクロスという選択の方が多かった佑昌、
苦しい時間が続いた試合だったのでもう一点取って早く楽になりたかったですが、
バランス崩してまで攻めずに試合をコントロールのアビスパ。強者の試合運び。
この試合は皆、守備面で特に集中絶やさずよく踏ん張りました。
佑昌
なぜ
高校・大学の同級生対決、末吉と鳥栖藤田。
藤田は本当に良い選手だと思います。去年アビスパにも練習に来てましたよね。
末吉藤田
城後は相手にとってもはや脅威の存在と警戒されています。
その中で安定して持ち味を発揮できれば、僕らにとって更なる頼もしい存在です。
JOGO
城後
ダービー勝利。アウェイの地でたくさんの仲間と勝ち取った勝利。
5連勝。4位千葉との差はあっという間に7。
キャプテン
監督
ばんじゃい
内容が良くなくとも、この試合何が何でも欲しかったのは勝利。
鳥栖相手というのはもちろんですが、勝ち点を積み上げておきたかったので大成功。
源気の得点はほんとに勝利へ導いてくれますね。このまま昇格へと導いて欲しい。
よしよし
たのしかった

次節は首位柏戦。
目指すはクライムトゥーザトップ(どこかで聞いた言葉)なので、
欲しいのは勝利。挑むのみ。
そして広がった勝ち点のお陰でリスク管理もOKな状態、いい流れです。
次の試合が楽しみで仕方ないここ最近、なんていつ以来だろうか。うれしい事です。


きょうの1曲! VOLA & THE ORIENTAL MACHINE 『THANK YOU MY FORCE』

category: Avispa

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

※承認後のコメントUPとなります
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://passgo8.blog78.fc2.com/tb.php/966-57f4cddd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)