SOUND OF DRUMS

第31節 北九州戦 メモリアルゲーム  

DASH K・6も成功
新たな歴史が刻まれた試合、記憶する。
いやー、いいですね。
素晴らしいです。僕もほんのちょびっとだけご協力させてもらいましたが、
ご尽力された方々、ありがとうございました。
2000円だけね
そしてコレオグラフィ、良い眺めでした。
コレオ
グラフィ
we will come back
言わずもがな、今年から始まった福北ダービー、
前回苦労しただけに今回はすっきり勝っておきたかった。
ギラヴァンツはタチコがスタメン。なんかキャラが良いですね、この選手。
タチコ
ウェリントンも久しぶりのレベスタ。右サイドを駆け上がる姿、久しぶりでした。
ウェリン
試合は立ち上がりからアビスパが押す展開、城後がフィニッシュまで持っていく。
おしい×3。でも城後がゴールに迫るとワクワクしますね。
おしい
ボール奪取、そこからの切り替え、末吉は際立った。
コンビでは中町の方が目立ちがちですが、本当に素晴らしい選手だと思います。
中央の争いは完全に相手を圧倒。
末吉
マチ→源気
聡も久しぶり。しかしこの時なぜか聡はフリーだった。
一番近くのマコが付くのかと思ったけど、セットプレイではもう失点したくない。
サトシ
先制点は優位に試合を進めていたアビスパ、
左からのコーナーキックがファーに流れたところを末吉が追いついて中央に持ち込みながらクロス、
ファーへのクロスは中町が頭で中央へ振り、源気も頭で押し込む。
フリー
カラーゴールネット初ゴールは源気でした。
トリミングしたので少し荒い
1-0
ギラヴァンツに先制されたらどうしようという思いは杞憂に終わり、ほっとしました。
初
続いて追加点。山形辰徳の珍しく(失礼)素晴らしい柔らかな左足のクロス、
混雑するゴール前から抜け出すジャンボの頭にピタリでした。
まれなクロスの精度
2-0
ギラヴァンツも大島がDFラインから抜け出そうとしたり、
中島が左サイドに流れシュートに持ち込もうとするも、
前半は問題無く対応。ロングボールが多かったですね。
しっかり大輝がケア
もうひとつのレベスタ初登場、李鍾民(イ・ジョンミン)。守備ではタフさを見せ、
攻撃は効果的なパスや仕掛けがありました。期待以上の働きを見せてくれました。
ジョンミン
マコさんの安定感たるや、J一年生に試練を。
マコ
この試合も前節と同様に前線の選手が頻繁にポジションチェンジ、
ギラヴァンツの守備陣を混乱させる事に成功。もう一点取っておきたかったですね。
カットイン
後半開始前にもう一度素晴らしきゴールネット。
いい色
それにしてもジョンミン、良いじゃないですか。
アビスパの選手層の中で少し心配なのはサイドバックだと思うんですが、
このまま戦力になれば頼もしい限りですね。
ジョンミン
ジョンミン
セットプレイ時のジャンボと聡の闘いも熱かった。
ジャンボ
城後は絡んだチャンスが全て決まっていたら4点は取れていたでしょうが、
そこまでの過程に持っていくだけでも良しとしよう(勝ったので)。
JOGO
英也も惜しく鋭いシュートが。
ボールを受けてから前を向く早さがいいですね、ヒデヤ。
ヒデヤ
佑昌、すごく似合ってた髪をカットしたのは少し残念ですが(笑)、
深い時間で佑昌が出てくる嫌らしさを改めて痛感したのは聡かもしれませんね。
新ヘアと見せかけて新たなパーマへの準備なのか、心配
レオナルドのドリブルは少し怖かったですが、それは単発で怯えるまでには至らず。
しかし後半はギラヴァンツの左サイドに入った多田という選手が入ってリズムが変わりました。
日本語ペラペラレオナルド
源気と佑昌の息合わず惜しい。
源気→佑昌
英也のヘディングも惜しかった。惜しいシーンは多々ありましたが、
攻撃に掛かった時のミスも多く、少し緩んだ後半でもありました。
正直、ギラヴァンツに助けられた
それでも守備陣の奮闘、中盤の二人、中町と末吉の安定感で持ちこたえました。
キーマンの二人、アビスパの新しい宝。
マチ
勝利後の安堵感、笑顔が好きです。
shakehands
聡のポテンシャルを持ってすればギラヴァンツを強固なチームへと導くはず。
ガッツがあるチームだし、怖いチームとなりそうな予感は凄く漂う。
近い将来、J1でダービーをしたい、心からそう思います。
satoshi
ヒーローインタビューも良かったですね。
3位以内に入ります、と力強く(口調は優しかったけど)言ってくれた事も頼もしかったです。
源気and森田
ジャンボがゴールするとハッピーになります。
劇場
アビスパが勝つとハッピーになります。特に新たな歴史が刻まれたこの試合、
もっともっとあのネットをアビスパのゴールで揺らしたいですね。
岐阜行きの試合チケット、電車のチケット買っちゃった


千葉との勝ち点差は4に。
差を出来るだけ離しておきたい。甲府のしっぽも見えてきた。


きょうの1曲! THE SMITHS『William, It Was Really Nothing』 

category: Avispa

tb: 0   cm: 2

コメント

ありがとうございます。
24年間京都郡で生まれ育ち、専門学校も北九州でしたし、
小倉スポーツでスパイク、ユニフォームを買い、
遊び程度のものでしたが北九州でサッカーをしていた者です。
それだけにギラヴァンツのJ参入は感慨深いものがありました。
時々帰る実家でのアウェイ感は未だ違和感がありますが、
心の片隅で成功を祈っております。
アビスパの方が絶対に強いですが(笑)、共に頑張りましょう!

URL | みのるるる #mQop/nM.
2010/10/25 22:41 | edit

はじめまして。

ダービー後、いろんなアビスパ関連ブログを拝見してみましたが、
あなたの様な方がいてくれて嬉しく思います。

ドグのブログもリンクされているので、恐らく北九州にも詳しい方なのでしょう!。

ご出身地が長野選手のご出身地と近いのでこれも何かの縁かと・・・。

タチコスタメンはジョージさんの仰る通りミスです・・・。
タチコは好きな選手ですが、佳境に入った時のパワープレー等で生きる選手だと思います。

福岡の選手達、素晴らしかった!。
技術的にも優れた選手が多いのに、それに奢らず、必死にプレーする姿は
こちらにも凄く伝わってきました。
北九州の選手達はその倍は、頑張らないと勝てないです。

アビスパ福岡のJ1昇格をお祈りしております!!。

また、アビスパ絡みでなくても、お時間があれば本城にもおいでください。

失礼いたしました。

URL | 北九 #-
2010/10/25 22:19 | edit

コメントの投稿

※承認後のコメントUPとなります
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://passgo8.blog78.fc2.com/tb.php/978-df4c4d1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)